会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

ひと手間でふっわふわ!「おいしい千切りキャベツ」の作り方のコツって?

ひと手間でふっわふわ!「おいしい千切りキャベツ」の作り方のコツって?

メイン料理といっしょに盛ると彩りを添えてくれる“千切りキャベツ”。今回は、農家さんにおいしい千切りキャベツの作り方をお伺いしました。ほんのひと手間加えるだけで、いつもよりふわふわでおいしいキャベツを味わえます。

一工夫で変わる。ふわふわキャベツにするポイント

ふわふわでおいしい千切りキャベツの画像

おいしい千切りキャベツの作り方

  • 1包丁はなるべく刃渡りの長いものを使い、よく切れるように研いでおきます。
  • 2キャベツの葉を1枚ずつはがし、芯のところを芯がない部分と同じ厚みになるように削ぎます。
  • 3葉を2~3枚重ねてふっくらと丸めます。
  • 4包丁の刃を滑らせるように切ります。力を入れて切るとキャベツの細胞が潰れてしまい、ふわっとした食感にならないので注意してください。
  • 5切ったキャベツは大きめのざるに入れ、さらに大きめのボウルに入れて全体を水に浸けます。浸ける時間は30秒程度でOK。みるみるキャベツが膨らんできます。
  • 6よく水を切ったら完成です。

photo / Oisix

Oisixロゴ

Oisix(オイシックス)

https://www.oisix.com/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを