週末はパンパーティー!自分らしい時間を満喫するひとり暮らしのお部屋

週末はパンパーティー!自分らしい時間を満喫するひとり暮らしのお部屋

出版社にお勤めの方の、ひとり暮らしのお部屋を訪問しました。大きなキッチンが決め手になったという彼女、週末は友人を呼んでパンパーティーを開催。約6畳の小さなお部屋でも、ひとり暮らしの自由を満喫しています。

20平米のワンルームに暮らす楠田さん

goodroomのリノベーション賃貸「TOMOS(トモス)」に暮らす楠田さん。就職をきっかけに上京をしてきた彼女。上京までなるべく物を増やさないようにして、どんなお部屋に住もうか間取り図を眺めながらあれこれ考えている間は、癒しの時間だったといいます。

決め手は広めのキッチンでした

このお部屋に決めたポイントは“キッチン”でした。快適で広めのキッチンは、「疲れていても、毎日ちゃんと作ろう!」と思えるのだそう。
居室には、お気に入りのBALMUDAのトースターが。週末には、友達を呼んで、パンパーティーを開催することもあるそうです。

来客時の大きなテーブルは組み立て式!

みんなが集まった時のテーブルはどこに?と思ったら、お部屋の片隅から大きな板が出てきました!キャンプ用の短いテーブル脚をつければ、即席の大きなローテーブルが完成します。
完成したテーブルは、かなり広々。美味しいパンをそれぞれ持ち寄って、楽しい宴が行われるそうです。
インテリアの参考になるコラムが多数掲載されているサイト「goodroom journal」では、今回ご紹介した他にも、楽しく自分らしいひとり暮らしを送っている方たちをご紹介しています。この間取りどんな風に使おう、どんな家具を買おう、など迷っている方必見。ぜひご覧になってみてください。

photo / 大山 顕, goodroom journal

photo

ひとり暮らしのインテリア | goodroom journal

https://www.goodrooms.jp/journal/?cat=102

photo

新しい部屋で、はじめよう。goodroom journal

http://www.goodrooms.jp/journal/

photo

goodroom オリジナルリノベーション賃貸 TOMOS

https://www.goodrooms.jp/is_tomos

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

  • しなやかな身体をつくる12の習慣
  • ナチュラルハウスのベジレシピ
  • 暮らし上手さんの毎日レシピ 365recipe