会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

築古物件をすっきりおしゃれに。ナチュラルモダンインテリア&収納実例【築32年団地3DK】

築古物件をすっきりおしゃれに。ナチュラルモダンインテリア&収納実例【築32年団地3DK】

築32年団地の3DKに、2人のお子さんと暮らすmarcoさん。もとはモダンなインテリアが好きでしたが、団地の雰囲気に合うミッドセンチュリーモダンをテーマに、温かみがありつつもすっきりとした過ごしやすい空間を作っています。家具の配置や収納での工夫も教えていただきました。

ミッドセンチュリーモダンテイストのすっきりしたインテリア

築古物件をすっきりおしゃれに。ナチュラルモダンインテリア&収納実例【築32年団地3DK】

整理収納アドバイザー準1級をもち、部屋づくりのサポートを行っているmarcoさん。築年数32年の団地、63平米ほどの3DKで8歳と5歳のお子さんと暮らし、好みのインテリアをそろえて快適に過ごせるよう整えています。

築古物件をすっきりおしゃれに。ナチュラルモダンインテリア&収納実例【築32年団地3DK】

もともとシンプルなモダンインテリアが好きだったというmarcoさんが、団地に合うインテリアを探して惹かれたのがミッドセンチュリーモダン。部屋にはそのテイストの家具を取り入れつつ、すっきり見えるよう工夫。色をホワイト・ブラウン・ブラックの3色にしぼり、ものは基本的に隠す収納に。天然素材のかごやボックスを主に使い、ナチュラルで温もりのある雰囲気も残しています。

お気に入りのテーブルを囲むダイニング

築古物件をすっきりおしゃれに。ナチュラルモダンインテリア&収納実例【築32年団地3DK】

それらの意識がよく反映されているのが、家族で囲う北欧アンティークのテーブルが主役のダイニングです。
半年かけて探したというテーブルは、備え付けの中板をはめ込むとオーバル型に広がるエクステンションテーブル。椅子にはハンス・J・ウェグナーのリプロダクトのエルボーチェアや、お子さんが成長しても使えるISSEIKIのE-Tokoシリーズを合わせています。

この雰囲気にマッチするよう、木目調のクッションフロアを敷き、照明も変更。奥にあるSvante(スヴァンテ)のフロアライトも、やさしい光で照らしてくれるお気に入りだそう。

築古物件をすっきりおしゃれに。ナチュラルモダンインテリア&収納実例【築32年団地3DK】

白い布で覆われた押入れの上段には、お手製のコの字型ラックや市販のパンツハンガーを設置し、marcoさんの服を収納。下段には季節家電やストック品などをしまっているそう。

築古物件をすっきりおしゃれに。ナチュラルモダンインテリア&収納実例【築32年団地3DK】

玄関側から入ってきたとき真正面になる場所には、扉で中身を隠せるIKEAのEKET(エーケト)のキャビネットを置き、家族みんながよく使うものを収納。無印良品のラタンボックスやかごに、メモ帳やペン、薬などをしまっています。

くつろぎと仕事・勉強の場の和室リビング

築古物件をすっきりおしゃれに。ナチュラルモダンインテリア&収納実例【築32年団地3DK】

和室は二つあり、そのひとつはリビング兼ワークスペース。ソファやカーペットでゆったりと座れるようにしています。照明は和紙製のものに変え、グリーンも置いてくつろげる雰囲気に。テレビは置かずに、プロジェクターを使っています。

押し入れをワークスペースに

築古物件をすっきりおしゃれに。ナチュラルモダンインテリア&収納実例【築32年団地3DK】

ワークスペースは、襖を外してデスクにした押入れです。チェアに座ったまま手が届く範囲に無印良品のポリプロピレンファイルボックスと引き出しを置き、保険・銀行などの手続きに必要なものやお子さん関連の書類などを分類して収納。書類の確認やお子さんの連絡帳の押印にも対応できるようにしています。

ちなみに下段にある3段の衣装ケースには、お子さんたちの服を収納。上段から、下着や部屋着、トップス、ボトムスの順にしまっているそう。中身が透けないケースで、デスクで使うのとは違うものが入っていても気になりません。

築古物件をすっきりおしゃれに。ナチュラルモダンインテリア&収納実例【築32年団地3DK】

ロールスクリーンを付けているのもポイント。開いたままでも整っていますが、置かれたものをすべて隠すことができ、部屋がさらにすっきりして見えます。

リビング学習用デスクが親子の共用に

築古物件をすっきりおしゃれに。ナチュラルモダンインテリア&収納実例【築32年団地3DK】

実は押入れの脇にも、子ども部屋から移動してきたリビング学習用のデスクがひとつ。今は押入れをデスクにするのを一時的にやめ、お子さんのおもちゃや工作グッズをしまっているため、marcoさんがこのデスクで仕事をすることも。共用なので、お子さんも使い終えたら片づける習慣ができているというからすごいです。

広く空けて多目的に使う寝室

築古物件をすっきりおしゃれに。ナチュラルモダンインテリア&収納実例【築32年団地3DK】

もうひとつの和室は寝室兼フリースペース。デッドスペースにはDIYで作った本棚を置き、本やおもちゃをここに一ヵ所にまとめて収納。布団代わりにしている折りたためるマットレスを片づければ、広く空いた空間に。

築古物件をすっきりおしゃれに。ナチュラルモダンインテリア&収納実例【築32年団地3DK】

お子さんたちが遊び場にしたり、marcoさんもヨガやストレッチをしたりと、自由に使える場となっています。

使うものだけを使う場所に収納したキッチン

築古物件をすっきりおしゃれに。ナチュラルモダンインテリア&収納実例【築32年団地3DK】

コンパクトなキッチンでは、キャスター付きワゴンがカウンター代わり。和室の引き戸を外しているため開放感があり、作業しながらお子さんたちの様子を眺められます。

築古物件をすっきりおしゃれに。ナチュラルモダンインテリア&収納実例【築32年団地3DK】

キッチンは収納が多くはないので、なるべく不要なものは手放し、必要なものだけを使う場所のすぐそばに配置。手に取りやすく、戻しやすいよう意識しています。吊り戸棚に収納されているのは、調味料やお茶、コーヒーグッズです。

築古物件をすっきりおしゃれに。ナチュラルモダンインテリア&収納実例【築32年団地3DK】

コンロ下には鍋を、調理台の下には調味料のボトルを収納。シンク下には、ゴミ(ペットボトル・瓶・缶)を無印良品のポリプロピレンボックスに入れて見せない工夫も。その後ろに洗剤類(重曹・炭酸ソーダ・クエン酸・液体洗剤)を置き、脇の保冷バッグやケースにはスーパーの袋やアルミホイルなどをストック。余白を残し、出し入れしやすくしています。

築古物件をすっきりおしゃれに。ナチュラルモダンインテリア&収納実例【築32年団地3DK】

ワゴンには乾物を詰め替えた容器やボウルを並べて見せる収納に。器は冷蔵庫の横の棚におさめています。無駄なものが出ていない収納は見習いたいところ。

洗面所とお風呂にも、使うものだけ

築古物件をすっきりおしゃれに。ナチュラルモダンインテリア&収納実例【築32年団地3DK】

洗面所もものは最小限に。備え付けの棚に無印良品のボックスを置き、それぞれに歯磨き粉などのストック、洗濯ネット、毎朝使うヘアケアアイテムとコンタクトというように分けて収納。

浴室で使うシャンプーやトリートメントなどは洗濯機の上のつっぱり棒棚に置き、掃除用アイテムは洗濯機の脇に隠して置いています。そのおかげで、浴室に常に置かれているのは石鹸と桶のみ。水浸しのまま置かれているものがほぼないので、ぬめりも防げます。

温かみのある雰囲気とすっきりを両立した部屋づくり

築古物件をすっきりおしゃれに。ナチュラルモダンインテリア&収納実例【築32年団地3DK】

築年数が経った団地でも、自分の好みのインテリアを集めた空間で、ご家族みんなで楽しく過ごしているmarcoさん。古さや狭さであきらめることなく、自分の「好き」を大切にした部屋づくりをぜひ参考にしてみてください。

marco(@marco.tokyo)
部屋作りアドバイザー×メンタルコーチとして、自分らしい暮らしや家族の笑顔が増える部屋づくりをサポート。「自分らしく自由に生きるママを増やせるように」と、InstagramやYouTubeで2人の子どもと暮らす団地3DKのインテリアや収納の工夫などを発信。忙しいママの心に寄り添う温かな投稿が人気です。

https://www.instagram.com/marco.tokyo/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

関連記事