会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

古都の情緒を味わい、茶室風サウナでととのう。鎌倉観光の拠点にしたい「KAMAKURA HOTEL」

古都の情緒を味わい、茶室風サウナでととのう。鎌倉観光の拠点にしたい「KAMAKURA HOTEL」

初夏の鎌倉は新緑やアジサイが美しく、リフレッシュしたい小旅行にぴったり!そんな鎌倉を観光するときにおすすめのホテル「KAMAKURA HOTEL」をご紹介します。鎌倉ならではの和の雰囲気が味わえる上、今人気のサウナやおしゃれなバーも館内で楽しめます。

古都 鎌倉の伝統をモダンに味わうホテル

古都の情緒を味わい、茶室風サウナでととのう。鎌倉観光の拠点にしたい「KAMAKURA HOTEL」

「KAMAKURA HOTEL」は鎌倉駅近くにありながら、落ち着いた環境の中で滞在が楽しめる宿泊施設。『FEEL JAPAN, FEEL LOCAL, FEEL SEASONS』をテーマに、古都 鎌倉のいろいろな魅力を滞在しながら体感できるところが嬉しいホテルです。

客室は全部で16室。こじんまりしたホテルなので、その分、静かなプライベート空間でくつろげて、温かなおもてなしが受けられるのもメリット。鎌倉の歴史や知識を熟知したコンシェルジュが鎌倉の名所や地元ならではの美味しい店など、一組一組のゲストに寄り添い滞在中のサポートをしてくれます。

古都の情緒を味わい、茶室風サウナでととのう。鎌倉観光の拠点にしたい「KAMAKURA HOTEL」

また、「お茶」をテーマにしたサウナルームが併設されており、宿泊者限定で使用できるのもおすすめポイント。鎌倉散策で歩き疲れたら、サウナに入ってゆっくりととのう…なんていう過ごし方もできるんです。

和室の心地よさを取り入れたゲストルーム

古都の情緒を味わい、茶室風サウナでととのう。鎌倉観光の拠点にしたい「KAMAKURA HOTEL」

客室はスタンダード、デラックス、スーペリアの3種類。写真は、専用リビングテラス付きデラックスツインルーム。窓にはカーテンの代わりに障子が使われ、リラックスできる和のインテリアでまとめられています。

古都の情緒を味わい、茶室風サウナでととのう。鎌倉観光の拠点にしたい「KAMAKURA HOTEL」

ベッドの横には畳敷きの小上がりが。日本ならではのくつろぎスペースで、お茶やお酒を片手にくつろぐこともできます。

古都の情緒を味わい、茶室風サウナでととのう。鎌倉観光の拠点にしたい「KAMAKURA HOTEL」

さらに、限定2室の最上階の部屋は広々とした専用テラス(リビングテラス)付き。なんとこのテラス、部屋とほぼ同じ広さで、鎌倉中心部の景色を独り占めできるという贅沢さ。自然豊かな土地ならではの季節の様子が、部屋に居ながら楽しめます。

お茶がテーマの貸し切りサウナでととのう

古都の情緒を味わい、茶室風サウナでととのう。鎌倉観光の拠点にしたい「KAMAKURA HOTEL」

ホテルのもうひとつの魅力は「サウナ」。宿泊者限定の完全貸し切り制で使用できるプライベートサウナです。
ここのサウナの特徴は「お茶」をテーマにしていること。サウナ室は茶室をイメージして造られており、五右衛門風呂の水風呂には四季折々の花が活けられています。
通常は水で行うロウリュも、香りの高い緑茶で行うそう。お茶のよい香りに包まれながら、じわじわと体が暖まっていきます。

古都の情緒を味わい、茶室風サウナでととのう。鎌倉観光の拠点にしたい「KAMAKURA HOTEL」

サウナの合間には、厳選されたオーガニックの日本茶がいただけます。外気浴と暖かいお茶。この相乗効果でゆっくりじっくり『ととのい』体験に浸れます。

とことん「日本」にこだわった和酒バー

古都の情緒を味わい、茶室風サウナでととのう。鎌倉観光の拠点にしたい「KAMAKURA HOTEL」

「食」のおもてなしも秀逸。ホテル内にある「KAMAKURA BAR」は、朝はお弁当スタイルの朝食、夜は和酒バーとして日本各地のお酒が楽しめます。厳選した季節の日本酒や焼酎のほか、丁寧に作られたおつまみ類も充実。鎌倉食材を使ったおしんこやピクルスは、大人の時間に「和の味わい」を添えてくれる名品です。
日本酒の品揃えが豊富なので、銘酒の飲み比べもオツなもの。宿泊者はもちろん、一般の人も利用できるバーなので日帰りで立ち寄ってもいいですね。

古都の情緒を味わい、茶室風サウナでととのう。鎌倉観光の拠点にしたい「KAMAKURA HOTEL」

「KAMAKURA BAR」のメニューはルームサービスもOK。客室の落ち着いた雰囲気の中、リラックスしてお酒を嗜むのも鎌倉流です。

古都の情緒を味わい、茶室風サウナでととのう。鎌倉観光の拠点にしたい「KAMAKURA HOTEL」

朝食は「KAMAKURA BAR」で用意した、おむすびと季節の漬物、お味噌汁のセット。こだわりのおむすびには、農薬の使用を最小限に留めた神奈川県産の和田米を使用。竹箱に入ったお弁当スタイルが古都 鎌倉らしくて気分も上がりますよ。

鎌倉の魅力が思う存分味わえる

古都の趣を感じつつ、サウナやおしゃれなバーでくつろげるKAMAKURA HOTEL。こんな快適なホテルに泊まれば、鎌倉巡りももっと楽しく彩り豊かなものになるはずです。

photo / KAMAKURA HOTEL

KAMAKURA HOTEL
住所:神奈川県鎌倉市御成町12-27
電話番号:0467-55-5380

https://kamakurahotel.jp/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

関連記事