会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

30・40代の加速する肌悩みに。敏感肌の私が使い続けたいと感じた「MiCOMOi」

30・40代の加速する肌悩みに。敏感肌の私が使い続けたいと感じた「MiCOMOi」

肌悩みを感じることが増えるアラサー・アラフォー世代。ただでさえマスク生活や紫外線で敏感になった肌は、ちょっとした刺激やストレスが肌荒れに直結することも。そこで今回は、「常に肌悩みがある」と明言しつつも、透明感のある素肌美人な読者モデル・悠衣さんに、おすすめの高保湿スキンケアを紹介していただきました。

乾燥肌・敏感肌悩みが加速し出した30代

30・40代の加速する肌悩みに。敏感肌の私が使い続けたいと感じた「MiCOMOi」photo:悠衣

34歳の会社員兼美容系インフルエンサーであり、雑誌『Ginger』の専属読者モデルとしても活躍されている悠衣さん。その美肌とはうらはらに、肌悩みが尽きないのだとか。

「もともと乾燥肌・敏感肌に悩んできましたが、30歳を過ぎたあたりからさらに加速。朝どれだけ保湿しても、昼には頬や口まわりがパリパリと乾燥してくるんです。」と悠衣さん。さらに、「いつも季節の変わり目で肌の乾燥が酷くなり、普段使っているスキンケアでも刺激を感じることがあります」とも。

オーガニック化粧品や低刺激といわれているものでも、肌がピリピリと刺激を感じて赤くなってしまうこともあるそう。

「仕事柄、美容には敏感で、撮影現場でメイクさんからおすすめされたオーガニックコスメや敏感肌向けの低刺激スキンケアを数多く試してきましたが、自分の肌に合うものがなかなか見つからないといった感じでした」(悠衣さん。以下同)

いろいろ試してみてはもっと良いものがないかを探す、といった日々を繰り返していたそうです。

製薬会社*1が手掛ける敏感肌用スキンケア「MiCOMOi」

30・40代の加速する肌悩みに。敏感肌の私が使い続けたいと感じた「MiCOMOi」photo:悠衣

そんな時に出会ったのが「MiCOMOi(ミコモイ)」のスキンケア化粧品だったそうです。

「敏感肌かつ乾燥肌なので、普段のスキンケア選びはかなり気を使っていて、低刺激であること、そしてなにより保湿力を重視しています。」

MiCOMOiはかぜ薬ジキニンを製造販売し、長年皮ふ病薬の研究もしている製薬会社*1が開発した敏感肌向けの低刺激なスキンケア化粧品。もともと知っている会社だったそうで、試しやすかったといいます。

「セラミドなど敏感肌には嬉しい保湿成分が入っているだけでなく、美白*2ケアも同時にできるので期待値が高まりました。」

乳液のように濃厚なミスト状のローションと、透明感にアプローチするエッセンス、パック効果で集中ケアにぴったりな、コクのあるクリームの3アイテムのラインナップ。

全アイテム通して、人間の角層にあるセラミドと構造が近い、天然セラミドをナノ化して配合。肌に溶け込むような潤いを届けます。
保湿だけでなく、透明感を導く美白有効成分ビタミンC誘導体*3も配合なので、エイジング悩みが気になるアラサー・アラフォー世代にピッタリですね。


*1 全薬工業・全薬販売
*2 メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ
*3 ビタミンC・2-グルコシド

濃厚なのにべたつきにくいミスト化粧水

30・40代の加速する肌悩みに。敏感肌の私が使い続けたいと感じた「MiCOMOi」photo:悠衣

まず悠衣さんが使ってみたのはミスト状のローション。ミスト化粧水と聞くとあっさりしている印象もありますが、悠衣さんはその濃厚さに驚いたと言います。
「このローション、ひと吹きするだけでも十分なほどしっとりとした質感でした。」

今まで手のひらからこぼれるほどの化粧水を何度も重ね付けしていたそうですが、MiCOMOiローションは顔にシュシュッと吹きかけるだけなので、肌を擦らなくていいし、スキンケアも楽になったそうです。

30・40代の加速する肌悩みに。敏感肌の私が使い続けたいと感じた「MiCOMOi」photo:悠衣

悠衣さんの使い方は、洗顔後にローションを2~4プッシュ。目の周りや口の周りなど皮ふの薄い部分に少し重ね付けします。濃厚ではありますが、するする伸びるのが特長。
「少しとろみのあるミストでなめらかな質感です。ベタつきにくいのですぐにメイクができるし、髪が肌にくっつくこともないので、ストレスフリー。ノバラ油(保湿成分)由来のほのかな自然な香りにも癒されました。」

ちなみにこの化粧水、1本で導入液、ローション、乳液の3役を兼ね備えるスキンケア。だからデイリーケアは1本でも充分。時短ケアが叶うので忙しい人にもぴったりです。洗顔後のひと吹きで、その後のスキンケアの浸透力も高めてくれます。

プラスのケアで保湿力が持続するエッセンスとクリーム

30・40代の加速する肌悩みに。敏感肌の私が使い続けたいと感じた「MiCOMOi」photo:悠衣

合わせて使いたいのが同ラインのエッセンスやクリーム。
「美容液として使えるエッセンスは軽い付け心地で、肌にすーっとなじみました。ビタミンC誘導体*4が入っているので、シミ*5が気になるところに重ね付け。集中ケアとして使いたいクリームはこってりとしたテクスチャー。ベタつくかな?と思いましたが、肌なじみがよく、化粧前の肌に塗ってデイリー使いもできます。保湿した肌にフタをしてくれる感覚もあるので、夜のケアはもちろんのこと、日中の刺激や乾燥から守る朝のケアとしても活躍してくれそうです。」


*4 ビタミンC・2-グルコシド
*5 メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

ずっと触れていたくなる肌になった

30・40代の加速する肌悩みに。敏感肌の私が使い続けたいと感じた「MiCOMOi」photo:悠衣

実際に1週間ほどMiCOMOiを使用して感じたのは、保湿力の高さ。

「今までお昼ごろに肌の乾燥が気になり、かかさず保湿ケアをしていたのですが、MiCOMOiを使い始めてから潤いが持続するのか、気にならないですね!保湿力の高い商品はベタつくイメージが多いですが、MiCOMOiは肌なじみがよく、全然ベタつかない。乾燥でファンデーションが崩れやすく、メイク直しが大変だったので、それがなにより嬉しいです。」

使い始めてから、肌に艶が出たとほめられることが増えたといいます。

「肌の満足感はもちろんですが、モノトーンのシンプルなパッケージデザインも気に入りました。まるで海外コスメのような見た目で、インテリアにもなじむので、あえて出しっぱなしにしておきたくなります。」

保湿力の高さに加え、見た目からも満足感を得られるMiCOMOiのスキンケア。肌悩みが増える年齢だからこそ、自分の肌に合ったアイテムを持っておきたいですね。

MiCOMOiで優しく潤し、年齢を重ねても透明感あふれる肌に

30・40代の加速する肌悩みに。敏感肌の私が使い続けたいと感じた「MiCOMOi」photo:全薬販売

製薬会社・全薬グループ*6のこだわりが詰まったMiCOMOi。
香料や着色料、界面活性剤フリー、敏感肌の方の協力によるパッチテスト済み(すべての方に刺激が生じないというわけではありません)と、とっても肌想いな低刺激処方。保湿成分「ナノ化天然セラミド」や、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ美白効果が期待できる「ビタミンC誘導体*7」など、アラサー・アラフォー世代の肌にとって嬉しい成分も配合されています。

「とにかくお肌に優しい。スッと馴染んで保湿してくれるので、手放せません」と、敏感肌の悠衣さんも太鼓判。30日間の全額返金保証もあるので、試しやすいことも嬉しいですね。

MiCOMOiはオンラインから購入することができます。
単品購入も可能ですが、定期購入かMiCOMOiをフルラインで試せる3点セットがお買い得でおすすめ。どちらも初回は半額ほどで購入することができます。

年齢とともに増える肌悩みや肌のゆらぎを抱えている方は、MiCOMOiの潤いをぜひ体感してみてください。

*6 全薬工業・全薬販売
*7 ビタミンC・2-グルコシド

販売元:全薬販売株式会社
住所:東京都豊島区東池袋3-22-14
TEL:0120-400-022
受付時間:9:00〜20:00(年末年始を除き年中無休)

https://www.zenyaku-hbshop.com/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報