会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

機能性抜群でセミオーダーも可能。味わいが増す「LITSTA」のレザー財布

機能性抜群でセミオーダーも可能。味わいが増す「LITSTA」のレザー財布

使っていくうちに味わいが増していくレザーアイテムを制作している「LITSTA(リティスタ)」。バッグやスマホケースなどさまざまなアイテムが展開されていますが、今回は小銭が見やすく整列する個性的なコインウォレットやセミオーダー可能な長財布などをご紹介。

使う人の舞台を彩るレザーアイテム

2010年にスタートした「LITSTA(リティスタ)」は、木村由香里さんと佐藤祐樹さんによるレザーブランド。その名前は“Life Is The Stage To Act (人生は演劇の舞台である)”の頭文字を取って名付けられました。その商品を使う多くの人の生活のステージをやさしい彩りで包み込んでくれるようなレザーアイテムの制作が行われています。
ほどよく力の抜けた、優しく寄り添うようなレザーアイテム、LITSTA(リティスタ)
使っていくうちに味が出て、暖かく愛おしい雰囲気を醸し出す、そんなハンドクラフトをLITSTAは追求しています。
世界中から厳選した素材をクリエイターの手・目を通し、独自のアイテムを日々創りだしています。
出典:http://litsta.thebase.in
バッグやスマホケース、キーケースなどさまざまなアイテムを展開している「LITSTA」。今回はそんな豊富なアイテムの中から、セミオーダーシリーズもあるというお財布たちをご紹介していきます。

小銭が整列するコインウォレット

レザーと金具を組み合わせて、小銭が整列するように作られたとっても個性的なコインウォレット。小銭の見やすさはもちろんですが、カードやお札ポケット、おつりポケットも付いていながらとってもコンパクトな名刺入れサイズという点にも驚き。マットで発色がきれいな牛革が使用されています。
小銭の収納枚数は、10円、50円、100円硬貨はそれぞれ6~8枚、500円硬貨は5枚程度。金具にはこぼれ落ちないようにストッパーがついているので安心して使える仕様となっています。お会計時の小銭の支払いが楽しくなりそうですね。

Coin Wallet Ⅱ/9,720円(税込)

Tinyサイズの一枚革コインケース

こちらは一枚革で作られたコインケース。ふっくらとした設計になっているので、たくさん小銭が入ります。それでいて手のひらにすっぽりと収まるTinyサイズ。アクセサリーケースやちょっとした小物入れなど、コインケースとしてだけではなくあらゆる用途で活躍するサイズ感です。

Tiny Coin Case/4,104円(税込)

セミオーダーシリーズであなただけのお財布を

「LITSTA」のお財布はセミオーダー可能なシリーズもあるのです。小銭入れの取り外しができる“DWallet”やクラッチバッグのようなふっくらとしたシルエットの"C Wallet"、薄型ながらもカードがたっぷり入る“M wallet”や“L wallet”など、それぞれ特徴を持ったお財布がたくさん。自分の好きなカラーやオプションを選んで、あなただけのオリジナルを作ってみてはいかがですか?

エイジングされ味わいが増していきます

大切に使っていけばいくほどエイジングしていき、色合いや手触りに深い味わいが増していくレザー。そんな魅力的な素材を存分に活かしたものづくりをしている「LITSTA」の制作は蔵前のアトリエで行われ、秋葉原と御徒町の間にあるものづくりをテーマとした施設“2k540(ニーケーゴーヨンマル)”の中にはアトリエショップも構えています。セミオーダーのお財布はそちらで注文することが可能。また、全アイテムを見ることもできるそうなので、一度足を運んでみてくださいね。あなたの生活を素敵に彩るレザーアイテムに出会えることでしょう。

LITSTA 2k540

東京都台東区上野 5-9-21 L-3
Tel:03 6803 2064
Open:11:00-19:00
Closed:水曜日

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報