会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

今っぽい植物の飾り方とは? センス溢れる部屋づくりが叶うグリーンのディスプレイ術

今っぽい植物の飾り方とは? センス溢れる部屋づくりが叶うグリーンのディスプレイ術

おうち時間が増えグリーンのある暮らしを求める方は増えていますが、その飾り方にお悩みの方は多いよう。今あるグリーンをもっと今っぽく素敵に飾りたい、そう願うならインテリア上手さんのアイデアを参考にしてみてはいかがでしょうか。今回は、「今」を感じるセンス溢れる植物の飾り方をご紹介します。

グリーンのおしゃれな飾り方が気になる

おうち時間が増え部屋を快適にしたいと植物を置いてみたけれど、なんだかしっくりこない…そのようなお悩みはありませんか。グリーンのおしゃれな飾り方を知れば、部屋はもっと今っぽくアップデートできるかも。あなたもインテリア上手さんのアイデアをもとに、センス溢れるグリーンの飾り方をマスターしましょう。

「インテリアになじませる」が今っぽさの鍵。グリーンのおしゃれな飾り方

1:鉢やポットカバーを変える

グリーンの鉢は、インテリアに合わせた色・素材感で揃えるのがおしゃれに見せるポイント。メンズライクなこちらの部屋では、鉢も家具のテイストに合わせて無機質な黒のポットを選んでいます。
鉢として販売されているアイテムでは、インテリアに合わないこともありますよね。そんな時には、器や雑貨など鉢でないモノをインテリアに合わせて代用するアイデアもあります。こちらの部屋では、洗面所の雰囲気に合わせてバスタブのミニチュアとグリーンを組み合わせています。

2:グリーンをハンギングする

立体的にグリーンの美しさを楽しむなら、吊るしてディスプレイするアイデアも。壁面や窓際を利用してハンギングすれば、緑のカーテンのように心地よい空間に。
最近人気を集めているドライフラワーは、甘さを抑えて「メンズライク」に飾るのが今っぽさの鍵。色味が抑えられたすっきりとしたフォルムのドライフラワーを選べば、クールな雰囲気で飾ることができます。
ドライフラワーとはいえ、花だけでなく葉や実を中心としたドライを飾ることも増えています。ふんわりと広がる可憐なブーケのような佇まいよりも、シャープに整えられたタイプの方がメンズライクな雰囲気を演出します。

3:グリーンを理系アイテムに飾る

ビーカーやフラスコなど、理系の容器にグリーンを飾るアイデアもじわじわと人気。無機質なイメージの理系アイテムと、癒しを感じさせるグリーンのコントラストがおしゃれですね。
こちらの部屋のように、黒を基調にした無機質素材のカゴを使ったグリーンのディスプレイ術もメンズライクなグリーンの飾り方を好む方に人気。無骨なアイアンの質感に、柔らかな印象を与えるツル性植物が意外にもマッチしています。

4:グリーンを飾るためのアイテムをDIY

インテリア上級者さんなら、すのこやパレット(輸送用の荷台として使われるアイテム)などを使い簡易的なグリーンの飾り棚をつくるのもひとつのアイデア。通気性のよい明るい場所にディスプレイ用の飾り棚をつくれば、グリーンもすくすく育つことでしょう。

素朴な風合いの木材でDIYした飾り棚にグリーンを散りばめれば、みずみずしくナチュラルな雰囲気に。DIYなら飾りたい場所にぴったりの素材で既製品にはない幅や奥行きの棚がつくれるので、理想のインテリアが実現しやすいですね。

グリーンの飾り方ひとつで部屋が見違える

シンボルツリーや鉢植えグリーンなど、今あるグリーンの飾り方を変えるだけで部屋の雰囲気は大きく変わります。ポットにこだわったり吊るしたりなど、「見せる」ことを意識して飾ればより素敵なディスプレイになることでしょう。日当たりや風通し、水やりのしやすさなどを考慮しながら、環境に合ったグリーンの飾り方を試してみてはいかがでしょうか。

photo / goodroomjournal

<監修・記事執筆>

伊野 奈緒美
リフォームスタイリスト3級
カラーコーディネーター2級
文部科学省後援 リビングスタイリスト1級 取得

https://naomi-spring.com/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報