会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

質感の違いが楽しい。革と異素材を組み合わせた「CHO-Leather」の表情豊かなトートバッグ

質感の違いが楽しい。革と異素材を組み合わせた「CHO-Leather」の表情豊かなトートバッグ

新生活が始まる季節、春には新しいバッグを持ってでかけたくなりませんか?服飾のパタンナーさんが手掛ける革バッグや小物のブランド「CHO-Leather(チョウレザー)」では、軽やかな麻や帆布などと革を組み合わせたトートバッグが作られています。あなたも春用のバッグを見つけませんか?

服作りとレザークラフト、両方の良い面を組み合わせて

質感の違いが楽しい。革と異素材を組み合わせた「CHO-Leather」の表情豊かなトートバッグ

「CHO-Leather(チョウレザー)」は、服飾のパタンナーをしているCHO(シーエイチオー)さんが作る、革のバッグや小物のブランドです。

CHOさんがレザークラフトを始めたのは今からちょうど10年ほど前。当初は服作りもレザークラフトも同じ針や糸を使うとあって、似たようなものだろうと想像していたそう。ところが実際にやってみると、使用する工具や製作の技法、工程も大きく異なるところがあり驚いたのだとか。それでも、服作りとレザークラフトそれぞれに別の良い面があることを感じ、両方の技法を融合させておもしろいものができないかと思うようになったそうです。

今では上質な革をメインにしたものはもちろん、綿や麻のほか、ナイロンやポリエステル・金属などの異素材を組み合わせたものも製作。デザインはシンプルですが、曲線や直線を織り交ぜ、形や素材感が楽しめるものにしています。
今回は春に向けて持ちたい、革と天然素材のトートバッグをチェックしましょう。

コットンジュート×革のカジュアルなトート

味のあるネップがポイントのコットンジュート

質感の違いが楽しい。革と異素材を組み合わせた「CHO-Leather」の表情豊かなトートバッグ

本体にほどよい厚みのある8号のコットンジュート(綿50%、麻50%)を使用し、極厚オイルヌメ革のハンドルを取り付けたトートバッグ。生地はヨコ糸に染色したジュート(黄麻)が打ち込まれていて、ところどころ糸の塊のようなネップが見られ、個性的で味があります。
ハンドルは3.5mm程の厚みがある牛革で、オイルをたっぷりと含んでおり、厚みがあるのにとても柔らか。使い込むほどに艶が出てあめ色に変わっていく経年変化が楽しめます。

便利なポケット付きで、釦を留めると形が変わる

質感の違いが楽しい。革と異素材を組み合わせた「CHO-Leather」の表情豊かなトートバッグ

内側にオープンポケットがひとつあり、鍵などの小さなものはそちらへしまえばほかの荷物に埋もれません。
開口部にドット釦が付いていて、留めると上部の形が変わります。底部にはダーツが入っているため、荷物を入れると丸みがより立体的になり、よりコロンとしたかわいらしいシルエットに。

ほかにデニムやヒッコリーストライプ生地のタイプも

質感の違いが楽しい。革と異素材を組み合わせた「CHO-Leather」の表情豊かなトートバッグ

同じ形で本体にバイオウォッシュのデニムを使用したタイプや、ヒッコリーストライプ生地を使用したタイプがあり、夏にかけても爽やかな印象で持つことができます。

サイズはA4の書類が入る大きさでハンドルが約33cmのSサイズ、さらに大きめでハンドルも長い約50cmの通常サイズがあります(デニムのタイプは現在Sサイズのみ)。あなたのお好みの素材とサイズを選んでくださいね。

8号コットンジュート(綿麻)と極厚オイルヌメの丸型トートバッグ
S 5,300円(税込)/通常サイズ 6,800円(税込)
※現在SOLDOUT、3月に再販予定

バイオウォッシュ14ozリングムラ糸デニムと極厚オイルヌメの丸型トートバッグ
S 5,300円(税込)

ヒッコリーと極厚オイルヌメの丸型トートバッグ
S 5,300円(税込)/通常サイズ 6,800円(税込)

きめ細かな帆布×革の上品なトート

きめ細かな11号帆布にハリをもたせて

質感の違いが楽しい。革と異素材を組み合わせた「CHO-Leather」の表情豊かなトートバッグ

全体が革でできているように見える、落ち着いた雰囲気のトートバッグ。実はこちら、本体が帆布なんです。
一般的な帆布バッグに多い9号帆布よりも薄手できめ細かな11号帆布を採用。表に撥水加工を施し、裏側には綿素材を貼り合わせて、自立するほどのハリとコシをもたせてあります。そこにブラックの牛革のハンドルや縁取りを添えることで、カジュアルすぎず上品な印象に。

たくさんの内ポケットや底鋲付きで機能的

質感の違いが楽しい。革と異素材を組み合わせた「CHO-Leather」の表情豊かなトートバッグ

内側の両面にファスナーポケットがひとつずつと、片面に仕切りの付いたパッチポケット付き。スマートフォンやパスケース、筆記用具などを分類してしまえるので機能的です。底面にはレザーと底鋲がつけられており、汚れにくいのもうれしいですね。

ビジネスシーンにもあるモノトーンカラー

質感の違いが楽しい。革と異素材を組み合わせた「CHO-Leather」の表情豊かなトートバッグ

上でご紹介したバッグと同様に、開口部のドット釦を留めると形が変えられます。

カラーはホワイトと、本体もハンドルもブラックの2種類。サイズは少し小さめでハンドルが短いハンドバッグのようなタイプもあります。軽やかさと品を兼ね備えていて、ビジネスシーンにも違和感なく持てる万能なバッグです。

大容量 自立する11号帆布とレザーのワイドトートバッグ
オフホワイト/ブラック 各18,900円(税込)

A4サイズ対応 自立する11号帆布とレザーのトートバッグ
オフホワイト/ブラック 各17,900円(税込)

さまざまな素材の質感を楽しんで

質感の違いが楽しい。革と異素材を組み合わせた「CHO-Leather」の表情豊かなトートバッグ

CHO-Leatherにはほかにも、本革やベロアといった素材を使ったバッグやポーチ、財布などがあります。さまざまな素材の質感のおもしろさが感じられるシンプルなデザインで、使いやすさもきちんと考慮された作りも魅力です。

東京都狛江市のセレクトショップ「nero tokyo」にて取り扱いがあり、公式オンラインショップやCreema、minneなどのサイトからもご購入が可能です。Creemaには、限定カラーのアイテムやバッグと財布のセットなどが登場することもあります。気になる方はぜひチェックしてみてください。

photo / CHO-Leather

CHO-Leather(チョウレザー)

https://cho.official.ec/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報