会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

春からのお出かけ用に手にしたい。職人が丁寧に作る、上品なレザーのミニバッグ&財布

春からのお出かけ用に手にしたい。職人が丁寧に作る、上品なレザーのミニバッグ&財布

オリジナルのファッションアイテムや雑貨を展開する「FELISSIMO(フェリシモ)」。職人と協力し、長く使い続けられるものを製作するブランド「日本職人プロジェクト(Japan craftsman project)」では、春からのお出かけが楽しくなるようなバッグと財布3つの受注販売がスタートしました。

職人のものづくりを応援するブランドから春の新作が登場

春からのお出かけ用に手にしたい。職人が丁寧に作る、上品なレザーのミニバッグ&財布

「FELISSIMO(フェリシモ)」が日本のものづくりや職人の技術を応援する取り組みを行う「日本職人プロジェクト(Japan craftsman project)」。革小物などを、受注を受けてから一つひとつ丁寧に製作して届けています。
新たにオーダーの受け付けが始まったのが、春頃に身軽に出かけるのにぴったりのバッグや財布の3種です。

どこへでも連れていきたくなるクラシカルなバッグ

春からのお出かけ用に手にしたい。職人が丁寧に作る、上品なレザーのミニバッグ&財布

1つ目は、「福岡の鞄作家と作った 本革スヴニールバッグ」。思い出をたくさん作れるバッグとして、フランス語で「記念品」や「お土産」を意味するスヴニール(souvenir)を名前にしています。

元になっているのは、福岡の鞄作家、岡政孝さんが銀行に行くとき用に、型紙を用意せずに作ったバッグ。「日本職人プロジェクト」のリーダーがそれに一目惚れし、プライベートでオーダーして作ってもらったそう。持っていると「いい鞄ですね」「どこのもの?」とたびたび声をかけられ、欲しいというリクエストもたくさんあったため、実際に商品化されました。

今回はオイルをたっぷり含んだ特別なレザーが採用されており、使い込むほどに艶やかに。全体的にシンプルですが、留め金具がついたフラップがクラシカルな印象で、上品に持つことができます。
この留め具は実は装飾で、後ろにスナップボタンが付いているので開閉は楽々。ほどよいマチがあり、財布やポーチ、手帳、スマートフォンが入れられます。スリムなお弁当箱も収納可能で、荷物が少ない方は通勤にも使えそう。

プロジェクトリーダーはオーダーしたものを5年愛用していて、どんどん愛着が増していると語っています。あなたにとってもずっと使い続けられる一品になるはずです。

福岡の鞄作家と作った 本革スヴニールバッグ
34,500円(税別)

財布やクラッチ風、変幻自在のミニショルダー

春からのお出かけ用に手にしたい。職人が丁寧に作る、上品なレザーのミニバッグ&財布

続いては、ウォレットショルダーの「鞄職人が作った 馬革パルフェバッグ」。パルフェ(parfait)はフランス語の「完璧な」を意味する単語で、その名のとおりデザインも使いやすさも完璧と言えるアイテムとなっているそう。

こちらは、食用にされた馬の皮を素材の革にする加工を行う兵庫県の工房で作られました。馬革というと、硬くてしっかりしたお尻の一部分の革「コードバン」が人気で、財布などが多く作られています。対してほかの部分は柔らかくしなやかで、ライダースジャケットなどに使用されているのだとか。今回のアイテムは、その柔らかな革を採用しています。

革の風合いと発色の美しさを活かした、無駄な装飾のないミニマルなデザイン。Tシャツなどに合わせてもラフになりすぎず、おしゃれに決まります。
美しいカラーも、同じ工房で染めたもの。鮮やかなターコイズは、装いを引き締める差し色になります。合わせやすいグレーも、シックでいて地味にならないこだわりの色味。それぞれえんじ色とオレンジの裏地付きで、開けたときにもきれいな色が覗いて気分が上がります。

ファスナー付き小銭入れやカードが18枚収納できるポケットがあり、容量はたっぷり。裏地はナイロン素材で滑りがよく、中身の出し入れがスムーズに行えます。
ショルダーストラップは長さの調節と取り外しが可能で、斜め掛けや肩掛け、ストラップなしの財布やクラッチ風バッグにも変化。さまざまな服装やシーンに合わせられるので、一つ持っていて損はありません。

鞄職人が作った 馬革パルフェバッグ
各色14,800円(税別)

バラの刻印がさりげなく華やかな財布

春からのお出かけ用に手にしたい。職人が丁寧に作る、上品なレザーのミニバッグ&財布

エレガントな印象のお財布も登場しています。
「財布&革職人が叶えた 薔薇の刻印 長財布・折り財布」は、「春からの毎日をバラ色に!」という想いを込め、バラの刻印を施したものです。

長財布は、2つに分かれたお札入れと大きめながま口の小銭入れ、16個もカードポケットがあり収納力は抜群。折り財布は同じく2つのお札入れと小銭入れ、8個のカードポケットでコンパクトに持ち歩けます。
カラーはブラックとホワイトの2色。ブラックは裏地がルージュ(赤)、ホワイトは明るいグリーンで、こちらも裏地の色を楽しめるようになっています。縁起のよい春財布としてもおすすめです。

財布&革職人が叶えた 薔薇の刻印 長財布
各色19,800円(税別)

財布&革職人が叶えた 薔薇の刻印 折り財布
各色18,000円(税別)


ご紹介したバッグと財布は、4月15日(木)23:59までの受注で、お届けは3月下旬~4月下旬の予定となっています。新しい季節の春から一緒にお出かけする相棒として、手にしてはいかがでしょうか?

photo / FELISSIMO

FELISSIMO(フェリシモ)
日本職人プロジェクト

https://www.felissimo.co.jp/kaban/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報