会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

選ぶ時間さえも愛おしい。自分だけの一着に出会える「yo asa」のオーダーメイドコート

選ぶ時間さえも愛おしい。自分だけの一着に出会える「yo asa」のオーダーメイドコート

本格的な冬がすぐそこまで迫ってきて、そろそろコートの準備をし始める頃ではないでしょうか。今回ご紹介するのは、オーダーメイドのコートをメインに手がけるブランド「yo asa(ヨ アサ)」。妥協せず、長く使い続けられるこだわりの一着を探したい、と思っている方におすすめですよ。

接客・縫製・出荷までを一人で行うオーダーメイドコートのお店

選ぶ時間さえも愛おしい。自分だけの一着に出会える「yo asa」のオーダーメイドコート

東京・世田谷区の用賀に店舗を構える「yo asa(ヨ アサ)」は、オーダーメイドのコートとバッグを展開しているブランド。店主の小川さんが店頭での対応から縫製・出荷までを一人で行っています。
「yo asa」のスタートは、小川さんが服飾学校を卒業後、2014年から。当初は他の仕事もしながらの活動だったそうですが、2019年からはブランドの運営に専念。2020年1月に用賀の直営店をオープンさせました。

じっくり吟味して自分だけの特別なコートに

選ぶ時間さえも愛おしい。自分だけの一着に出会える「yo asa」のオーダーメイドコート

コートの注文は、セミオーダーやカスタムオーダーのようなシステム。基本の型をベースに、生地や着丈・ポケットの形など、ひとり一人の要望に合わせて丁寧に仕立ててくれます。

基本となるのは1つの型

選ぶ時間さえも愛おしい。自分だけの一着に出会える「yo asa」のオーダーメイドコート

オーダーのベースとなるのは、ラグランスリーブの襟付きコートです。
特徴的なのは、1枚の生地を脇の下1か所で縫い合わせた袖。この「一枚袖」と呼ばれるパターンは、ゆったりとした快適な着心地で、性別や体型を問いにくいという利点があります。また、見た目にもかっちりとしすぎず、程よい柔らかさが感じられるのも魅力の一つ。

選べる生地は500種類以上

選ぶ時間さえも愛おしい。自分だけの一着に出会える「yo asa」のオーダーメイドコート

オーダーの際は、500種類以上の生地サンプルの中から好みの生地を選択。
どの生地で作る場合も、金具や、形を保つための芯地を使用しないため、生地本来の自然なドレープが生まれます。それぞれの生地が持つ特性や魅力をそのまま活かすよう仕立てるので、同じ型紙でも生地が違うだけで印象は大きく変わるのだそう。

細かな部分まで自分の体型や好みに沿って調整

選ぶ時間さえも愛おしい。自分だけの一着に出会える「yo asa」のオーダーメイドコート

生地に加えて、基本の型をベースに着丈・袖丈・ベルトの有無と位置・ポケットの形など細かく調整することができます。ボタンの種類はもちろん、ボタンを表に出すか比翼にするかも選べ、さらにはダブルブレスト(写真右)に変えることも。
コートは他のアイテムに比べて大きいので、細かな仕様の違いによって一点一点の違いがはっきりと出るそう。小川さん曰く、それがコートの面白いところなのだとか。

店内には、生地や着丈の異なる様々なサンプルが置いてあるので、実際に着用しながらじっくりと吟味することができますよ。

生活スタイルや服の扱い方も重視して

選ぶ時間さえも愛おしい。自分だけの一着に出会える「yo asa」のオーダーメイドコート

選択肢が多すぎて決められそうにない…という方でも心配ありません。店頭では、小川さんがお客様の色や質感の好みから、生活スタイル・服の扱い方までを重視して、相談に乗ってくれます。
例えば、「ハリスツイード」生地(写真左)は雑に扱ってもシワが気にならず、たくさん着てクタクタになっても味わいとなるので、あまり気をつかわず、ガシガシ着込みたい方におすすめなのだそう。
一方、綿100%の「ギャバジン」生地(写真右)は、こまめにアイロンをあてる、シワを防ぐために着たまま座らない、といった付き合い方がおすすめ。扱いには気をつかいますが、ピンとした気分を味わえるのはこういった生地ならでは。

細かな部分まで自分好みに調整したコートは、今の時期でオーダー後3~4カ月で手元に
届きます。着用後でも着丈・袖丈は短く調整してくれるそうなので、安心ですね。

オーダーメイドコート 70,000円(税抜)〜
※価格は生地によって異なります

手間と時間をかけた先に出会える特別な体験を

選ぶ時間さえも愛おしい。自分だけの一着に出会える「yo asa」のオーダーメイドコート

yo asaのコートは、なんとなく気軽に選んで買うということはできません。注文も、基本的には用賀での店頭、または不定期に開催される受注会のみ。

「面倒で、悩ましく、時間がかかり、何一つ便利なことはないかもしれませんが、そのぶん手で握って掴めるくらいの深い満足感をお届けできる服屋でありたい」

そんな小川さんの言葉を聞くと、手間と時間をかけても、その先にある特別な感覚を味わってみたくなります。
また、何でもポチっとワンクリックで買えてしまうような時代に、時間をかけ妥協せず本当に気に入ったものをじっくり選んだからこそ、大切にケアしながら長く愛用していけるのではないでしょうか。

この冬はぜひ、特別な一着を選びにyo asaを訪れてみては。

photo / yo asa

yo asa
東京都世田谷区用賀1-17-16 1階
※予約制(メールまたはInstagramのDMにて)

http://yoasa.jp/index.php

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報