会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

上質なヌメ革に描かれる色とりどりの世界。「Zakka Bakka」の手染めの革財布

上質なヌメ革に描かれる色とりどりの世界。「Zakka Bakka」の手染めの革財布

上質なヌメ革に手染めの模様が施された「Zakka Bakka(ザッカバッカ)」の財布。まるで水彩画のように色同士が重なり合って生まれる模様は、見ているだけで心躍ります。また素敵な色柄はもちろん、使い手目線の機能性も魅力の一つ。見た目も機能も譲れない大人の女性にぴったりですよ。

母娘の二人三脚で生み出される楽しげなアイテムたち

上質なヌメ革に描かれる色とりどりの世界。「Zakka Bakka」の手染めの革財布

鎌倉に小さな工房を構える「Zakka Bakka(ザッカバッカ)」は、色とりどりの柄が特徴的な革の財布を制作しているブランド。
Yukariさん(母)とKanaさん(娘)の親子二人でデザインから制作までを手掛けています。

上質なヌメ革に描かれる色とりどりの世界。「Zakka Bakka」の手染めの革財布

自分の好みに合う財布が見つからず、自らの手で作ってみたことがきっかけで始まったZakka Bakka。
「これってお客様のためになるだろうか?」ということを常に念頭に置き、二人でアイデアを出し合い楽しみながら作っているそう。作り出されたアイテムたちは、そんなお二人の楽しさが伝わってくるような、心躍る魅力的なものばかり。

使い込むほどに特別な一点に

上質なヌメ革に描かれる色とりどりの世界。「Zakka Bakka」の手染めの革財布

財布に使用しているのは、「特A級」という最高ランクのヌメ革。
そのヌメ革に、一枚一枚、絵を描くように染色していきます。手作業のため、同じデザインを再現しても少しずつ異なり、どれも世界に一つだけの一点もの。

上質なヌメ革に描かれる色とりどりの世界。「Zakka Bakka」の手染めの革財布

また、ヌメ革は使い込むうちに独特の色艶が出てくる素材。革の経年変化とともに、施された模様も、しっとりと落ち着いた色味に変化していきます。長く愛用すればするほど、さらに特別な自分だけの財布になっていくのです。

ミニ財布から長財布まで機能も充実

上質なヌメ革に描かれる色とりどりの世界。「Zakka Bakka」の手染めの革財布

こちらは、カラフルなドロップを散りばめたような柄のミニ財布です。優しいトーンのパステルカラーは、見るたびに気分が上がりそう。目を引く色なので、鞄の中での迷子も防げますね。
三つ折りタイプで、コンパクトながらも小銭・カード2枚・お札がそれぞれ入ります。

パステル姫 No.156(ミニ財布) 10,800円(税込)

上質なヌメ革に描かれる色とりどりの世界。「Zakka Bakka」の手染めの革財布

こちらは「Cliff(崖)」と名づけられた柄の二つ折り財布。ごつごつとした崖の側面を湧き水が流れる様子をイメージして描いたそう。
程よいサイズで、内側のカード入れは全部で4枚分。小銭入れには、取り出しやすいようにマチ付き。お札入れには仕切りが付いているので、レシートなどを分けて収納できるのが嬉しいですね。

Cliff No.32(二つ折り財布) 14,100円(税込)

上質なヌメ革に描かれる色とりどりの世界。「Zakka Bakka」の手染めの革財布

筆を縦横に走らせ、チェック柄のように仕上げた長財布。レインボーカラーが楽しげな印象です。
内側は、カードが12枚収納可能。小銭入れの両側や、奥のカードケースの後ろも収納スペースになっており、容量たっぷり。なんと薄いスマートフォンも入ってしまうそう。必要最低限のものを詰めて、コンビニやスーパーなど、ちょっとそこまで持ち歩くのに便利です。

Joy No.139(長財布) 19,600円(税込)

「これだ!」と思うものに出会ったら…

上質なヌメ革に描かれる色とりどりの世界。「Zakka Bakka」の手染めの革財布

ご紹介したアイテムは、ほんの一部。公式オンラインストアやCreemaでは、形や模様も迷うほどたくさん販売されています。小銭入れやカードケースもあり、きっとお気に入りの一点が見つかるはず。
また、イベントへ出展することもあるそうなので、実際に手に取ってみたい方は足を運んでみてくださいね。

丁寧に作られた世界に一つだけの手染めの財布。ピンと来るものに出会ったら、早めにお迎えすることをおすすめします。長く愛用して、さらに貴方だけの特別な財布に育ててみては。

photo / Zakka Bakka

Zakka Bakka(ザッカバッカ)

https://www.zakkabakka.net/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報