会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

ウイルス対策や除菌にも使える。香りに癒されるだけじゃない、今注目の万能アロマグッズ

ウイルス対策や除菌にも使える。香りに癒されるだけじゃない、今注目の万能アロマグッズ

新生活が始まる4月が近づく中、不安なニュースも飛び交い、緊張を感じながら過ごしている方も多いかもしれません。そこでおすすめしたいのが、「NOTOHIBAKARA(ノトヒバカラ)」の森の中にいるような落ち着く香りのスプレーやアロマディフューザー。ウイルス対策や除菌、消臭効果も期待できるアイテムです。

能登ヒバの力を活かした香りのアイテム

石川県能登半島に生育する能登ヒバphoto:NOTOHIBAKARA

石川県にある木材の商社、加賀木材のオリジナル商品のブランド「NOTOHIBAKARA(ノトヒバカラ)」。地元の能登半島に生育する能登ヒバに注目し、その良さを活かした商品を展開しています。

能登ヒバから抽出された蒸留水やオイルからは、森の中にいるかのような爽やかな香りがし、リフレッシュできるアロマ効果が期待できます。
また能登ヒバには、「ヒノキチオール」をはじめ、多くの天然成分が含まれているのも特徴。カビなどの嫌なにおいを消してくれるほか、抗ウイルスや除菌作用のある成分も含まれています。

リフレッシュと除菌・消臭ができるスプレーとオイル

「NOTOHIBAKARA(ノトヒバカラ)」のエッセンシャルウォーターとオイルphoto:NOTOHIBAKARA

NOTOHIBAKARAの代表といえるアイテムが、能登ヒバから抽出した天然成分100%の蒸留水であるエッセンシャルウォーターとオイルです。

ヒバの香りを楽しむなら、エッセンシャルウォーターを室内にシュッと一吹きすればエアーリフレッシャーに。オイルはお湯とブレンドして容器に入れればアロマになります。実際に使用している方からは、「温泉のような木の香りに癒される」という感想も届いているのだとか。

消臭や除菌に使うなら、キッチンや洗面所などのにおいや汚れが気になるところに吹きかけましょう。掃除の際に雑巾にたらして拭き掃除をすることでも除菌ができます。
これらの商品は、専門家によって検査される第三者機関での実験で、食中毒を引き起こす黄色ブドウ球菌を99%取り除くことができたという結果も出ているほど。ウイルス対策やホルムアルデヒドガスの除去にも利用できるそうです。

香りと除菌の作用が続くアロマディフューザーも登場

「NOTOHIBAKARA(ノトヒバカラ)」のアロマディフューザーと、そのライトの色photo:NOTOHIBAKARA

さらに、専用のアロマエッセンシャルウォーターがセットになったディフューザーも登場しました。ディフューザー本体はナチュラルでインテリアに馴染む木目調のデザイン。電源ボタンは凹凸がなく、緩やかな曲線の形状を邪魔しないタッチセンサーです。

専用のウォーターを内側の容器に入れて蓋をし、ボタンをオンにすると、超音波加湿方式で毎秒240万回細かく振動。霧を絶え間なく静かに噴射し、辺りに爽やかな香りを広げてくれます。また、LEDライトを点けると光の色が赤・緑・青・紫の順に切り替わっていき、インテリアのポイントに。

ソファに座りくつろぐ女性photo:Shutterstock

運転中に本体が熱くなることはなく、小さなお子さまやお年寄りの方がいらっしゃるご家庭でも安心。空焚き防止機能つきで水が無くなると自動停止するので、消し忘れの心配もありません。

リフレッシュや集中力のアップに繋がる木の香りが継続するディフューザー。新生活の緊張をほぐし、やる気を高めてくれるでしょう。またエッセンシャルウォーターやオイルと同じく、除菌やウイルス対策となる効果が期待できるので、まだインフルエンザの流行が気になる今の時期から使い始めてはいかがでしょうか。

新生活のサポートに活用しよう

「NOTOHIBAKARA(ノトヒバカラ)」のアロマディフューザーのセットphoto:NOTOHIBAKARA

ご紹介したアイテムは、公式オンラインショップのほか、東急ハンズ等の取り扱い店舗にて購入が可能です。ディフューザー用のアロマエッセンシャルウォーター専用リフィル(1.8L)は単体でも販売されているので、香りや効果が気に入ったら、そちらを購入して長く使い続けることができますよ。

香りでリフレッシュでき、除菌や消臭もできる一石三鳥のアイテム。新生活の準備の段階から取り入れて、澄んだ香りの空間を作ってみてはいかがでしょうか?

photo / NOTOHIBAKARA

NOTOHIBAKARA(ノトヒバカラ)

https://www.noto-hiba.com

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報