会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

発酵食品の力で寒い冬を乗り越えよう。作り方簡単「塩辛の和風アヒージョ」のレシピ

発酵食品の力で寒い冬を乗り越えよう。作り方簡単「塩辛の和風アヒージョ」のレシピ

人気のスペイン料理アヒージョ。簡単に作れて見映えもするので、ホームパーティなどのおもてなし料理にもぴったりです。今回ご紹介するのは、和の食材・塩辛を使ったアレンジレシピ。発酵食品の旨みが、味に深みを与えてくれますよ。

力強い旨味がクセになる。「塩辛の和風アヒージョ」

発酵食品の力で寒い冬を乗り越えよう。作り方簡単「塩辛の和風アヒージョ」のレシピ

オリーブオイルとニンニクで食材を煮込む人気のスペイン料理・アヒージョ。えびやマッシュルームなどの食材が定番ですが、今回ご紹介するのは、塩辛や厚揚げなど、和の食材を使ったアレンジレシピ。発酵食品である塩辛の旨味が、にんにくやオリーブオイルの力強さと絶妙にマッチして、ヤミツキになること間違いなしです。一緒に食べるならバゲットがおすすめですよ。

材料(2人分)

  • 厚揚げ1/2枚
  • ミニトマト(黄)12個
  • まいたけ1/2パック
  • <A>
  • いかの塩辛40~50g
  • にんにく(薄切り)5~6枚
  • かんずり(唐辛子を使った発酵調味料)小さじ1/2
  • オリーブオイル1/2カップ

作り方

  • 1厚揚げは2cm角に切り、キッチンペーパーなどで水気をよくふき取ります。ミニトマトはへたを取り、ところどころ楊枝で刺しておきます。まいたけは小房に分けます。
  • 2鍋に<A>を入れ、弱火にかけます。(1)を入れて、煮ながらいただきましょう。

美味しくて美容効果も期待できる、話題の発酵鍋

発酵食品の力で寒い冬を乗り越えよう。作り方簡単「塩辛の和風アヒージョ」のレシピ

今回のレシピは、時短レシピの女王・料理研究家の武蔵裕子さんの著書『塩麹・甘酒・キムチで作る小鍋‐発酵食品でうまみ3倍!‐』に掲載されています。
「発酵鍋」とは、キムチや塩麹・甘酒などの発酵食品を使った鍋料理のこと。発酵食品の旨みを活用するため、深みのあるおいしいスープが手軽にできてしまいます。また発酵食品は栄養価が高く、美容と健康への効果も期待できるので、女性にもぴったりです。こちらの本には、発酵食品を使った鍋レシピが50種類以上、その他にも鍋に合う小鉢やたれのレシピが満載。ぜひチェックしてみて下さいね。

まだまだ寒い日が続きます。おいしく美容にも良いといわれる発酵食品を取り入れて、冬を乗り越えましょう。

photo / 株式会社新星出版社

塩麹・甘酒・キムチで作る小鍋
刊行:株式会社新星出版社
定価:1,200 円(税抜)

http://www.shin-sei.co.jp/np/isbn/978-4-405-09378-2

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報