会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

調理時間はたったの20分!味噌󠄀が決め手のコクうま「いちごのティラミス」のレシピ

調理時間はたったの20分!味噌󠄀が決め手のコクうま「いちごのティラミス」のレシピ

ゲストを自宅に招いた際、お料理はもちろん、手作りの美味しいデザートも出せたら喜ばれますよね。でも、お料理で手一杯なことも多く、できればスイーツは時短で済ませたい…。そこで調理時間20分未満で手軽に作れて、味も絶品なティラミスのレシピをご紹介します。隠し味には意外な食材を使いますよ。

味噌󠄀がチーズのコクを引き立てる。「いちごのティラミス」

いちごティラミスの写真

濃厚なマスカルポーネチーズと、ほろ苦いコーヒーが相性抜群のスイーツ、ティラミス。今回はなんと味噌󠄀を隠し味に使うレシピをご紹介します。スイーツに味噌󠄀とは意外な組み合わせと思われるかもしれませんが、発酵食品同士で、実は相性の良い味噌󠄀とチーズ。互いの味を引き立て合い、コク深い味わいになります。グラスの底にはクッキーやスポンジではなくバゲットを使用するので、手軽に作れますよ。

材料(4人分)

  • マスカルポーネ200g
  • 生クリーム100g
  • 味噌󠄀大さじ1
  • 卵黄2個
  • グラニュー糖50g
  • いちご8個
  • ミント適量
  • バゲット8cm分
  • <A>
  • インスタントコーヒー大さじ1
  • お湯大さじ6

作り方

  • 1バゲットを1cm角に切り、グラスの底に敷き詰めます。
  • 2<A>のインスタントコーヒーをお湯で溶き、(1)にたっぷりかけ、軽く押しながら全体にコーヒーを染み込ませます。
  • 3ボウルに生クリームとグラニュー糖を加え、柔らかいツノが立つまで泡立てます。そこに卵黄を加え、再度同じくらいの固さになるまでさらに泡立てます。
  • 4(3)にマスカルポーネと味噌󠄀を加えて混ぜ合わせます。
  • 5(2)に流し入れ、冷蔵庫で1時間以上冷やして馴染ませます。
  • 6いちごのヘタを取り、厚めの輪切りにします。(5)の上に敷き詰め、ミントを添えて出来上がり。

お好みでブランデーやラム酒(大さじ1)を(4)の工程で入れると風味が増して、さらに美味しくなりますよ。

今回のレシピには、ひかり味噌󠄀の「麹の花 無添加オーガニック味噌󠄀」がおすすめです。米麹のコクがしっかりと感じられながらもまろやかな味わいなので、スイーツ作りにも最適。また無添加オーガニック味噌󠄀なので、毎日のお料理に使っても安心ですね。ひかり味噌󠄀の公式ホームページには、ほかにも味噌󠄀を使ったレシピが多数掲載されているので、ぜひご覧ください。

photo / ひかり味噌󠄀

ひかり味噌󠄀

https://www.hikarimiso.co.jp

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報