会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

好きなものに囲まれる暮らしを楽しもう。見せる収納アイデアでお部屋もスッキリ

好きなものに囲まれる暮らしを楽しもう。見せる収納アイデアでお部屋もスッキリ

お部屋が狭くなるのはいやだけれど、適度に好きなものを置いた家で暮らしたいという方は多いはず。そこで今回は、お部屋をごちゃつかせず、おしゃれにディスプレイ収納をするアイデアをご紹介します。IKEAやホームセンターで購入できるアイテムを使ったお手軽な方法もあるので、すぐに真似できますよ。

お気に入りはシンプルな棚&ラックに集めて見せる

お部屋をごちゃごちゃさせたくはないけれど、お気に入りのアイテムに囲まれて暮らしたい。そんな方は、一ヵ所に見せ場コーナーを作り、好きなものを集めてはいかがでしょう?

写真左は、シンプルなデザイン、かつサイズ違いの棚板が特徴のIKEAの「LERBERG(レールベリ)」を使った実例です。奥行きの違う棚が4段あるので、好きな本を立てかけたり、かわいいボックスやぬいぐるみを置いたりと、自分好みのディスプレイが可能です。棚に枠組みに抜け感があるので圧迫感がなく、お値段が手ごろなのもうれしいところ。

写真右は、実は床と天井の間に設置する突っ張り棒タイプのアイテムを利用した例です。クリエイティブユニットTENTがデザインを手がけた「DRAW A LINE」シリーズは、別売りのフックやトレーを取り付ければ、よく身に着ける服やバッグ、スニーカーもスタイリッシュにディスプレイできます。デッドスペースをうまく活用できるところがいいですね。

雑貨やファッションアイテムは、お部屋のいろいろな場所に散らばっていると雑然とした印象になりがちですが、一ヵ所にまとまっていればお部屋のポイントに。シンプルなだけではない楽しい空間を演出できます。お気に入りのアイテムが目に入る暮らしは、気分が上がること間違いなしです。

木箱でカフェ風インテリアを再現

よりおしゃれな雰囲気を追求するなら、お店のディスプレイを参考にするのも手です。例えばカフェや雑貨屋さんには、シンプルな空間に木製の棚やテーブルを並べたお店が多くありますよね。

家で再現するなら、りんごやワインの木箱など木の温もりが感じられるボックスを使うとよいですよ。ひとつ置いてみて、必要になったら買い足して重ね、収納スペースを増やすことも可能。最初から大きな棚よりも気楽に取り入れられます。
箱の上に飾るものは、主張しすぎないナチュラルカラーのものや、ぬくもりのある土ものの器、透明のガラス製のアイテムを選ぶと落ち着いた雰囲気に。竹製かご、グリーンもちろん好相性です。
木のボックスは、鏡を置いてドレッサーにすることもできますね。市販のドレッサーは鏡が一体化しているためほかの用途では使えませんが、ボックスは鏡を外せば棚や机のように使えるので便利。軽いので模様替えのときも楽に移動できます。

高めの位置にポイントを作るとよりおしゃれに

布製のバッグやカゴバッグなどは掛ける収納もおすすめです。写真のように目線より少し高い位置に配置すると、まるで雑貨屋さんのディスプレイのように。エアプランツやドライフラワーを吊るしてもおしゃれです。このように、視線を集中させて印象づける「アイキャッチ」を作ると、お部屋に奥行きや広がりが感じられ、悠々とした空間を演出できます。

このときのポイントは、数を少なめにし、その周りは広めに空間をあけること。物がある場所とない場所のメリハリをつけるとすっきりとして見え、おしゃれな印象がアップします。

自分好みのディスプレイコーナーをDIY

ナチュラルよりもクールな雰囲気が好きな方や、よりオリジナリティを出したい方は、DIYに挑戦してみては?DIYというと、釘や金づちを使った大がかりなものを想像するかもしれませんが、ホームセンターで売っているものを積んだり並べたりするだけでも立派な棚ができますよ。

写真の棚は盆栽用の板とブロックを使ったもの。板の幅をテレビやDVDプレーヤーが収まるサイズに合わせているので圧迫感がなく、ナチュラルな色を選んでいるので、ドライフラワーやアンティーク風の額縁なども馴染む棚となっていますね。
市販のテレビ台だとなかなかイメージに合うものが見つからなかったり、場所をとってしまったりという声もありますが、DIYならサイズ調整が可能で、自分の理想のイメージに近づけやすいというメリットがあります。簡単な方法なので、気になった方はぜひお試しを。

いかがでしたか?狭いお部屋でも、ちょっとしたコツを押さえれば雑然とせず、おしゃれにディスプレイ収納をすることができます。これなら真似できそうだというアイデアが見つかった方は実践してみてくださいね。

ひとり暮らしのインテリア | goodroom journal

https://www.goodrooms.jp/journal/?cat=102

新しい部屋で、はじめよう。goodroom journal

http://www.goodrooms.jp/journal

goodroom オリジナルリノベーション賃貸 TOMOS

https://www.goodrooms.jp/is_tomos

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報