会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

小さくたたんでバッグに忍ばせて。職人の技が光る「GLENROYAL」のトートバッグ

小さくたたんでバッグに忍ばせて。職人の技が光る「GLENROYAL」のトートバッグ

英国のレザーブランド「GLENROYAL(グレンロイヤル)」の新たな試みによって生み出された藍染のプロダクト。その中から、シンプルで機能的なトートバッグをご紹介します。深い青色は夏の装いに馴染みやすく、小さく折りたためるので、旅のお供やエコバッグとしても重宝しますよ。

クラフトマンシップを尊重した新たなプロジェクト

「GLENROYAL(グレンロイヤル)」の藍染アイテム

高品質のレザーアイテムを手がける英国のブランド「GLENROYAL(以下、グレンロイヤル)」が、クラフトマンシップを尊重した新たなプロジェクト「GLENROYAL meets CRAFTSPEOPLE(グレンロイヤル ミーツ クラフトピープル)」を発足させました。

伝統的な素材や技術を継承するクラフトマンにフォーカスし、新たなプロダクトを生み出すこのプロジェクト。第一弾では、日本を含む世界各地で古来より親しまれている藍染にスポットライトを当て、トート・クラッチ・ミニショルダー・巾着型のバッグと、バンダナを合わせた全5種類のアイテムを展開しています。

一つひとつ職人の手によって染め上げ

本藍

キャンバス素材をベースにしたアイテムは、滋賀県の染織工房にて本藍染めが施されています。
本藍染めとは化学薬品を使わず、藍の葉からできる「すくも」と呼ばれる染料を使って染める自然由来の技法。本藍で染められた製品は抗菌性や防臭性などの特徴を持ち、奥行きのある美しい青色が大きな魅力です。

本藍染の様子

このプロジェクトでは、アイテムが完成した後で色を染める製品染の方法が取られています。製品の細かな部分まで色を浸透させることができる一方、ムラが出やすく、形状によって染まり方が変わるため、糸から染めるよりも慎重な作業が必要となります。

こうして職人が一つひとつ丁寧に染め上げたアイテムは、使い込むほどに赤みが抜けて深みのある美しい青色へと変わっていきます。まるで、使っていくうちに光沢や風合いが現れる革製品のように、藍染でも経年変化が楽しめるなんて驚きですね。

シンプルで機能的なトートバッグ

「GLENROYAL(グレンロイヤル)」の藍染トートバッグ2

シンプルなデザインで、さまざまな装いと相性が良さそうなこちらのトートバッグは、A4サイズがゆとりを持って入る大きさです。肩掛けするのに丁度良い長めの持ち手が付いていて、荷物が多くても持ち運びしやすいのが嬉しいですね。
深い青が落ち着いた印象の「ジャパンブルー」と、明るいトーンが爽やかな「スコティッシュブルー」の2色展開。お好みのカラーを選ぶのはもちろん、友人や家族、恋人と一緒に色違いで持つのもおすすめですよ。

「GLENROYAL(グレンロイヤル)」の藍染トートバッグ1

こちらのアイテムは、本体を内ポケットに収納することができます。小さく折りたたんで、旅行バッグに忍ばせれば、旅先で重宝しますよ。普段から持ち歩けば、荷物が増えたときやお買い物の際のエコバッグとしても活躍してくれます。

キャンバストートバッグ(藍染) 18,360円(税込)

商品は全国の「BRITISH MADE(ブリティッシュメイド)」にて販売中。公式オンラインショップからも購入できますで、是非チェックしてみてくださいね。

photo / GLENROYAL

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報