会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

一刺し一刺しを自由に楽しんで。柔らかな色が春の空気を運ぶ「tukumokumo」のブローチ

一刺し一刺しを自由に楽しんで。柔らかな色が春の空気を運ぶ「tukumokumo」のブローチ

春の暖かな空気を感じると、明るい色のアクセサリーを身に着けたくなるもの。手刺繍で一つひとつブローチを制作している「tukumokumo(つくもくも)」のブローチは、柔らかな色合いとぷっくりとした立体感がやさしい雰囲気。春の装いに、糸で描かれたお花を添えてみませんか?

自由気ままに選んだ色で作られる、かわいらしいブローチ

台紙にセットされた「tukumokumo(つくもくも)」の刺繍ブローチ

フェルトに手刺繍をあしらったアクセサリーを作る「tukumokumo(つくもくも)」。かわいらしいデザインや糸の色使い、縁をぐるりと囲む細かな刺繍に温かみが感じられます。手に取ると、楽しみながら制作されているのが伝わってきます。

「tukumokumo(つくもくも)」の刺繍ブローチ制作過程

制作の際に最も大切にされているのは、自由な色の表現。最初からどんな色を使うかを決めてはおらず、ひとつ色を刺したら、次はどの色を使おうか?と縫い進めながら選んでいくのだとか。

その日の天気や身体の状態、気分によって手に取る色は変わるので、定番のデザインでも、毎回異なる仕上がりになります。一つひとつが少しずつ違う個性をもった、一期一会のブローチをぜひご覧ください。ブローチの中に広がる、春の散歩道を思わせるような景色には、明るくやさしい色が溢れていますよ。

空想から生まれたさまざまな形のお花

お花モチーフの「tukumokumo(つくもくも)」の刺繍ブローチ

赤やベージュ、または水色やグレーなどの色の上に、可憐な白いお花が咲くブローチ。tukumokumoの中で最もよく作られ、種類が豊富なモチーフです。
お花はほとんどが架空のもので、さまざまな姿かたちがあり、個性豊か。心惹かれるお花に出合ったら摘み取るよう手に取り、お気に入りの服やバッグに着けてみてください。

きれいな色をまとう山々

山モチーフの「tukumokumo(つくもくも)」の刺繍ブローチ

たくさんの色が混ざり合うゆるやかな三角形は、山のブローチ。こちらもいつか見た山の光景というわけではなく、刺したい色で自由に表現していているそう、お花が咲き乱れる山や白い雪の残る山、日を浴びて美しい色に染まる山…など想像しながら、お好みのブローチを選んでみてはいかがでしょうか?

カラフルな丸や四角が連なるブローチ

リース状のモチーフの「tukumokumo(つくもくも)」の刺繍ブローチ

丸や四角、ひし形がいくつも連なり円を描くブローチ。たくさんの色が並ぶ様は見ていて楽しい気持ちになります。作られるそのときどきで、色や形が変化し、一つひとつ雰囲気が異なります。あなたの好きなものはどれですか?

ワクワクと心躍るさまざまなアクセサリー

「tukumokumo(つくもくも)」の刺繍ブローチやピアス

tukumokumoのinstagramを覗いてみると、刺繍のほかにビーズをあしらったブローチや、ぷっくりとした立体感が印象的なピアスなども見られます。完成するまでどんな色や形になるかわからないというアクセサリーは、眺めていてワクワクしますよ。

ご購入はホームページに掲載されている取扱店舗、またはイベント出展時にどうぞ。直近で参加する福岡・薬院の雑貨屋さん「mille」でのイベントや「ロハスフェスタ万博spring」など、instagramのトップに今後の出展情報が掲載されています。ぜひチェックして、足を運んでみてください。

photo / tukumokumo

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報