会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

自分らしいコーディネートを楽しめる。「Seul.」のさりげなく華やかな華奢リング

自分らしいコーディネートを楽しめる。「Seul.」のさりげなく華やかな華奢リング

ハンドメイドアクセサリーのブランド「Seul.(スゥル)」のリングは、さりげないのに華があるものばかり。普段あまりリングを身に着けないという方でも取り入れやすく、重ね着けにもおすすめなデザインが揃っていますよ。コーディネート例もぜひ参考にしてください。

その人らしい着け方を楽しむアクセサリー

アクセサリーブランド「Seul.(スゥル)」のブレスレットやネイルシール

アクセサリー作家のnaocoさんのブランド「Seul.(スゥル)」。シンプルなリングや絹糸を編んだブローチ、ブレスレットのほかにオリジナルのネイルシールなどを展開しています。

どのアクセサリーにも共通しているのは、軽やかでシンプルなデザイン。ひとつで主役になるというより、手にした方がその人らしい身に着け方を楽しめるようにと考えられています。

アクセサリーブランド「Seul.(スゥル)」のリング

中でも種類が豊富なのは、オーダーを受けて一つひとつ手作りされる真鍮のワイヤーとビーズを使ったリング。
とても華奢なので、普段リングは着けないという方でも取り入れやすいデザインです。手持ちのアクセサリーとの組み合わせを考えたり、重ね着けをしてみたりと、きっとおしゃれが楽しくなりますよ。重ね着けの例と一緒に、いくつかご紹介します。

印象の異なる2種類を組み合わせて

アクセサリーブランド「Seul.(スゥル)」のリング「BONBON」と「QUEUE」

写真左は、フランス製の平丸ビーズのシリーズ「BONBON」。フラットな形とカラフルな色合いがキャンディーのようでウキウキしますね。こっくりとしたマットカラー以外に、透き通ったクリアカラーもあります。
写真右は細かなビーズを連ねた「QUEUE」。表面にパール加工が施され、ランダムにカットされたビーズは、小さくてもどこか華やか。肌なじみのよいベージュとグレーの2色展開です。

アクセサリーブランド「Seul.(スゥル)」のリング「BONBON」と「QUEUE」を組み合わせた着画

ご紹介した2種類のリングを組み合わせたのがこちら。深い色合いの平丸ビーズと、QUEUEの品よく輝くカットビーズが互いを引き立て合っています。同じ手に3つのリングをしていても派手すぎることはなく、センスの良さが感じられる組み合わせです。

同じシリーズを色や形違いで重ねて

アクセサリーブランド「Seul.(スゥル)」のリング「SORBET」

同じシリーズの重ね着けもおすすめです。
ニュアンスカラーが魅力的なシリーズ「SORBET」には、それぞれレモンジャスパー、グリーンアベンチュリン、グレーアゲートの天然石が使われています。ちょっとくすんだ色合いが素敵で、3種類すべて集めたくなりますね。小さな丸いモチーフは、3つを同じ指にはめても軽やかで上品。

アクセサリーブランド「Seul.(スゥル)」のリング「KOPPA」

こちらは、ドイツ製のウッドビーズを使ってリングにした「KOPPA」。一つひとつ形や大きさが異なるウッドビーズは、木ならではの自然な雰囲気が感じられます。ベージュや赤みがかったブラウンなど、同系色での重ね着けは落ち着いた大人な印象に。

自分ならどう組み合わせるか想像しながら選んでみては

アクセサリーブランド「Seul.(スゥル)」のリングを重ね着けした様子

着けてみたいと思うものは見つかりましたか?ご紹介したリングはどれもお求めやすい価格も魅力です。オンラインショップにはほかにもたくさんのアイテムが並んでいるので、自分だったらどう組み合わせるかを想像しながら選んでみてくださいね。お手持ちのほかのアクセサリーや洋服と合わせるのも楽しいですよ。Instagramには、リングをブレスレットやネイルシールとコーディネートした写真も掲載されているので参考にしてみてください。

コーディネートの中に表れるその人らしさを大切にしたアクセサリー。あなただけの身に着け方を楽しんではいかがでしょうか?

photo / Seul.

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報