会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

シンプルで美しく、現代的。煎茶堂東京のオリジナル湯呑み「着替える有田焼」

シンプルで美しく、現代的。煎茶堂東京のオリジナル湯呑み「着替える有田焼」

洗練された雰囲気をもつシングルオリジン煎茶専門店「煎茶堂東京」。グッドデザイン賞を受賞した透明急須に続き、「着替える有田焼」を発売しました。従来の湯呑みのイメージを変えるミニマルで美しいカップと、おしゃれな雰囲気を添えるスリーブは、あなたのお茶の時間をより豊かなものに変えてくれますよ。

現代的な煎茶専門店にこだわりの器が登場

シンプルで美しい煎茶堂東京のオリジナル湯呑み「着替える有田焼」2

2017年に銀座で創業し、大阪にも店舗をもつシングルオリジン煎茶専門店「煎茶堂東京」。現代のライフスタイルに適応した世界水準の日本茶ブランドを作り、次の世代へ受け継いでいくことを目指しています。
店舗でお茶を淹れるのに使われ、販売もされている煎茶堂東京の「透明急須」は、シンプルにお茶を淹れることをコンセプトとした洗練された機能美が評価され、2018年にグッドデザイン賞を受賞したばかりです。
そんな注目のブランドから、この秋、新しいオリジナル商品「着替える有田焼」が発売されました。フローリングにテーブルという洋式の住環境に合わせてアップデートした、美しい湯呑みです。

モダンな雰囲気を漂わせる白い湯呑み

シンプルで美しい煎茶堂東京のオリジナル湯呑み「着替える有田焼」3

着替える有田焼のカップは、焼き物の産地として名高い佐賀県の有田町で生産されています。無垢な白さは専用の釉薬を使用することで、しっとりとマットな肌触りを実現。真っ白で取っ手もないミニマルな作りは、日本茶に似合う柔らかさや繊細さがありながら、モダンな雰囲気も漂わせます。

スリーブを着替えることで表情が変化

スリーブの着せ替えが出来るシンプルで美しい煎茶堂東京のオリジナル湯呑み「着替える有田焼」

シンプルなカップは、スリーブを着替えさせることによって彩りが加わります。
このスリーブは、ジーンズなどのタグにも使われる素材を使用し、何度も洗って使用できる特殊な紙でできたもの。熱い飲み物を淹れたときに持ちやすくしてくれる機能はもちろん、空押しのロゴとステッチがおしゃれで、デザインに遊び心が感じられます。カラーはホワイト・グレー・キャメル・ネイビーの4色展開。インテリアの雰囲気に合わせて色を揃えたり、来客時にそれぞれの人に別の色を使ってもらったりと、その場に合わせて変化させて楽しんでください。

着替える有田焼カップ 2,160円(税込)
スリーブ 600円(税込)

まるでカフェのドリンクのようなおしゃれな雰囲気の着替える有田焼。これなら、普段あまり日本茶を飲んでいないという方も、急須でお茶を淹れてゆっくり飲みたくなるのではないでしょうか?
煎茶堂東京の店舗では販売がスタートしていて、近々オンラインストアでも購入できるようになる予定。気になる方はぜひお店に足を運んだり、オンラインショップをこまめにチェックしてみてくださいね。

photo / 煎茶堂東京

煎茶堂東京

http://www.senchado.jp/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを