会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

痩せやすい身体づくり&肩こりの改善につながる。肩回りの筋肉を鍛える「シュラッグ」

痩せやすい身体づくり&肩こりの改善につながる。肩回りの筋肉を鍛える「シュラッグ」

姿勢が悪いと身体の代謝が落ちたり、つらい肩こりになったりとデメリットだらけ。今回は肩回りの筋肉を鍛えることで、姿勢改善につながるエクササイズをご紹介します。椅子に座って1分程度で出来るので、空き時間に行って、きれいで健康的な身体づくりをしましょう。

一連の流れをスムーズに行うことを心がけてください

肩こり改善につながるエクササイズ「シュラッグ」の手順

ストレッチの手順

  • 1椅子に座った状態で、肩を前方に出しながらすくめます。次に、両手のひらを外側に向けます(写真左)。
  • 2肩を前から後ろに向けて、ゆっくりと回します。回すとき上にあがった肩をおろしながら、外側に向けていた手のひらを内側に向けるようにしてください(写真右)。
  • 3肩がおりきったら、また手のひらを外側に向けます。1~3の動きを滑らかに10回程度行ってください。

肩の「僧帽筋(そうぼうきん)」を鍛える動きです。肩回りの筋肉が鍛えられることで姿勢改善につながり、身体の代謝が活発になったり肩こりが緩和されたりと、まさにいいことづくめ。肩を回すときは、肩甲骨を大きく動かすことを意識して行ってくださいね。

WEBGYMアプリでは、今回ご紹介したエクササイズを動画で配信中。そのほかにも、短時間・カンタンで効果的なメニューが豊富に揃っていますので、ぜひチェックしてみてください。

photo / 東急スポーツオアシス

OASISのロゴ

東急スポーツオアシス「WEBGYM(ウェブジム)」

Androidアプリ

http://bit.ly/2uZyNUq

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報