会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

胸を広げて猫背解消と腰痛予防を目指す。1分間で手軽にできる「胸の動的ストレッチI」

胸を広げて猫背解消と腰痛予防を目指す。1分間で手軽にできる「胸の動的ストレッチI」

PCやスマホを使っていると目線が下がることから、猫背になりやすいといわれています。意識しないとだんだんクセになってしまい、直すのが大変に。今回ご紹介するのは、1分間で猫背解消に効果が期待できる寝転がりながら行うストレッチ。寝る前に取り入れてみてはいかがでしょうか。

胸をグーッと開いて行う「胸の動的ストレッチI」

胸の動的ストレッチの手順

ストレッチの手順

  • 1横向きになり、軽く膝を曲げます。
  • 2両手を肩の高さで前に出し、合わせます。(写真上)
  • 3上にある手を背中側の床に付けるよう反対側へ移動させます。胸をグーッと伸ばす意識で行いましょう。(写真下)
  • 4(2)~(3)の動きを、1回10秒を目安に、3回ずつ行いましょう。

大胸筋を狙う「胸の動的ストレッチI」をご紹介しました。大胸筋をほぐすことで、姿勢が正され猫背の解消につながります。また、胸椎の周りの可動域が良くなることから、腰痛予防も同時に期待できます。手を広げたとき、胸がグーッと気持ちよく開いていることを確認し、呼吸をしっかりしながら行いましょう。約1分間、寝る前などに取り入れてみてください。

WEBGYMアプリでは、今回ご紹介したストレッチを動画で配信中。そのほかにも、短時間・カンタンで効果的なメニューが豊富に揃っていますので、ぜひチェックしてみてください。

photo / 東急スポーツオアシス

OASISのロゴ

東急スポーツオアシス「WEBGYM(ウェブジム)」

Androidアプリ

http://bit.ly/2uZyNUq

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報