会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

秋の装いに加えたい。どんぐりの形に夢や希望が詰まった「12月のきりん」のネックレス

秋の装いに加えたい。どんぐりの形に夢や希望が詰まった「12月のきりん」のネックレス

秋にぴったりの、かわいらしいネックレスを見つけました。アクセサリーブランド「12月のきりん」が手作りする、どんぐりの形をしたネックレス「ひとつぶのゆめ」です。幼い頃に夢中で集めたどんぐりを思わせつつも、ガラスの質感で大人っぽさのある素敵なアクセサリーをご紹介します。

幼い頃の記憶を呼び起こすようなアクセサリー

「12月のきりん」のおすすめアクセサリー、リングとピアス

「こどものころのたからもの」をコンセプトとしたブランド「12月のきりん」。アクセサリー作家のつしま なほさんが「いつまでも子ども心を忘れない大人の女性でいてほしい」という思いをこめ、ネックレスやピアスなどを制作しています。自然の素材を交えたそのアクセサリーは、幼い頃を思い出させ、ふと微笑ませてくれるような温かみがあります。

こだわりが詰まったどんぐりの形のネックレス

秋におすすめ「12月のきりん」のどんぐりの形のネックレス2

12月のきりんが主に制作しているのは、このどんぐりの形のネックレス「ひとつぶのゆめ」です。かわいらしい形と、ガラスの透明感に引き込まれませんか?

小さな頃、秋になると、どんぐりを夢中で集めた方も多いはず。つしまさんもその一人で、つやつやとしたその実を宝石のように感じ、ずっと持っていたいと夢見ていたそう。その願いをもとに、こちらのネックレスを生み出しました。また、イギリスには「カシの大樹も、小さなどんぐりから」ということわざがあり、どんぐりは「成功」や「希望」などのシンボルとも捉えられているのだそう。ひとつぶのゆめという名前には、つしまさん自身の夢と、どんぐりのもつ可能性がこめられているのです。

秋におすすめ「12月のきりん」のどんぐりの形のネックレスのパーツ

このひとつぶのゆめのネックレスは、細部にまでこだわりが詰まっています。
帽子の部分は、本物のどんぐりの帽子に一つひとつ強化加工をしたもの。それをガラスの実にかぶせています。また、小枝をモチーフに手作りしているというアジャスターのエンドパーツもさりげないポイントです。

豊富な色からお好みのものを選んで

秋におすすめ「12月のきりん」のどんぐりの形のネックレス、ブラックとピンク

上でご紹介した透明ガラス以外に、マットで落ち着いた印象のブラックやグリーン、透き通った色合いのピンクなど、定番色は12色。加えて、期間限定色が登場することもありますよ。艶やかなガラスが用いられていることで、大人の女性の服装に似合うアクセサリーとなっています。

ピアスや金属アレルギー対応のネックレスも

秋におすすめ「12月のきりん」のどんぐりの形のピアス

どんぐりの形のアクセサリーは、ほかにピアス・イヤリングもあります。また、同じネックレスでも、金属アレルギーの方も身に着けられるシルク紐のチェーンを使用したタイプ「やわらかなゆめ」も用意されていますよ。
オーダーにも対応しており、ガラスの色だけではなく、帽子の種類や、ネックレスのチェーンの長さも指定することができるようになっています。
オンラインショップには、近々作品が追加される予定だそう。その他の取り扱い店舗やオーダーの仕方については、公式ホームページを確認してみてくださいね。

懐かしいどんぐりの形で、大人っぽさも併せ持つひとつぶのゆめのネックレスを、秋の装いに加えてみてはいかがでしょうか?

photo / 12月のきりん

12月のきりん

http://www.12kirin.com/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを