会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

腰痛とX脚改善を目指す。寝転がって1分以内でできる、タオルを使った「内もものストレッチ」

腰痛とX脚改善を目指す。寝転がって1分以内でできる、タオルを使った「内もものストレッチ」

今回ご紹介するストレッチは、つらい腰痛や気になるX脚の改善・下半身の血行促進といった、腰から下のいろいろなお悩みの解消に期待ができる内もものストレッチです。タオル1枚を使い、仰向けに寝転がりながら1分以内にできるものなので、寝る前などのリラックスタイムに行ってみてはいかがでしょうか?

仰向けになり、タオルを引っ掛けた片脚を伸ばして外側に倒します

おすすめストレッチ、タオルを使った内もものストレッチ

ストレッチの手順

  • 1仰向けになり、両手でタオルの両端を持ちます。
  • 2足の裏にタオルを引っ掛け、足を真上にあげます。
  • 3タオルを片手に持ち替え、上にあげた足を大きく外側に倒します。太ももの内側が気持ちよく伸びていると感じられるところで止め、20秒キープします。反対側も同じように行いましょう。

太ももの内側にある内転筋(ないてんきん)を伸ばすストレッチです。脚を伸ばすときは、膝が曲がらないようにすること、また伸ばしているのと反対側のお尻が持ち上がらないようにすることを意識しましょう。呼吸は続けながら、リラックスして行ってください。

WEBGYMアプリでは、今回ご紹介したストレッチを動画で配信中。そのほかにも、短時間・カンタンで効果的なメニューが豊富に揃っていますので、ぜひチェックしてみてください。

photo / 東急スポーツオアシス

OASISのロゴ

東急スポーツオアシス「WEBGYM(ウェブジム)」

Androidアプリ

http://bit.ly/2uZyNUq

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを