会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

持つなら上質な1本を。「HANWAY」でお気に入りの日傘を手に入れよう

持つなら上質な1本を。「HANWAY」でお気に入りの日傘を手に入れよう

紫外線対策として、夏の外出時に常に持ち歩きたい日傘。せっかくならお気に入りのものを手にしたいですよね。実用的でスタイリッシュな傘を販売している「HANWAY(ハンウェイ)」には、他ではなかなか見ないデザインの日傘が揃っていますよ。夏のお出かけが楽しくなる、自分にぴったりの1本を探してみませんか?

こだわりの傘を展開するブランド「HANWAY」

HANWAY<ハンウェイ>の店舗写真

六本木ヒルズに店舗を構え、傘やレインコートなどを販売している「HANWAY(ハンウェイ)」。店名は、女性用の日傘しか流通していなかった1750年頃のイギリスで雨傘を広めた旅行家のジョナス・ハンウェイに由来しています。
HANWAYの傘は生地や骨、ハンドルといった一つひとつのパーツにこだわり、長く使い続けたくなるような実用的かつスタイリッシュなデザインを展開。
今回は、暑い夏の日差しの中も快適に歩けることはもちろん、持っているだけで気分が上がりそうな素敵な日傘をご紹介します。

定番として愛される、綿麻生地が美しい1本

HANWAY<ハンウェイ>の晴天専用日傘

まずは、2008年の販売開始から大人気だという晴天専用日傘「STELLA」。シンプルな綿麻生地のさらっとした質感が上品かつ爽やかな雰囲気です。内側も骨が見えないよう生地が二重になっていたり、ストレートハンドルに艶やかな天然の椿を採用していたりと、細部にまでこだわりが詰まっています。和装を含めさまざまな服装に合わせやすい、大人の女性に似合う日傘です。
落ち着いたブラックやディープブルーのほか、明るいホワイト、ペールピンク、淡いブルーなどカラーも豊富。ハンドルの椿は天然素材のため、一つひとつ太さや色味が異なり、手にしたものはまさに世界で一つだけの特別な1本です。

STELLA 32,400円(税込)

開いても閉じても見えるフリルがポイントに

HANWAY<ハンウェイ>のフリルの晴雨兼用傘

続いては、縁いっぱいに広がるフリルが目を引く「Monogram H Frill」。ハンウェイのロゴのモノグラム柄が入った艶のある生地と、軽やかな印象の白木のハンドルもエレガント。閉じたときにフリルが集まる姿も女性らしく、持っているのが嬉しくなるような1本です。
遮熱・遮光加工を施した晴雨兼用の傘なので、どんな天候でも活躍します。
カラーはペールピンク・グレー・ネイビー・ブラックの4色。同じデザインで折りたたみのタイプもあるので、お好みの1本を選んでくださいね。

Monogram H Frill 16,200円(税込)

賑やかな通りの風景がプリントされた1本

HANWAY<ハンウェイ>のフリルの晴雨兼用傘・日傘

こちらは「HANWAY street」という商品名のとおり、ロンドンにあるHANWAY STREETの光景をプリントした折りたたみ傘。賑わう通りの模様は、見ていて楽しい気分になりますね。傘と袋、両方の縁がスカラップになっているのもポイントです。
遮熱・遮光加工が施された晴雨兼用の傘で、180gと軽量なので、バッグに忍ばせておいても重くありません。ミントグリーン、ライラック、ネイビーブルーの3色から、毎日持ち歩く1本を選んではいかがでしょうか?

HANWAY street 14,040円 (税込)

HANWAY<ハンウェイ>のおすすめ日傘2

実店舗とオンラインショップでは、ほかにもさまざまな傘を販売しています。実店舗では、繊細なレースが美しい日傘も取り扱っているほか、雨傘はオーダーメイドも受け付けているそう。六本木周辺に行かれる際には立ち寄ってみてはいかがでしょうか?ぜひHANWAYでお気に入りの1本を手に入れて、お出かけを楽しんでくださいね。

photo / HANWAY

HANWAY<ハンウェイ>ロゴ

HANWAY
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク 4F

https://www.hanway.jp/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報