会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

おしゃれな見た目も気になる!「wafla(ワッフラ)」のこだわりのワッフルが食べたい

おしゃれな見た目も気になる!「wafla(ワッフラ)」のこだわりのワッフルが食べたい

兵庫・芦屋市で、こだわりのクロワッサン生地からワッフルを作るお店「wafla(ワッフラ)」。馴染みあるおやつのワッフルが、ここでは厳選した材料と変わった製法でよりおいしく、さらに可愛くおしゃれなものに進化しています。全国各地のイベント出店時に提供される特別メニューもあるので見逃せませんよ。

もっと身近で手軽なお菓子を目指す「wafla」

wafla<ワッフラ>の店舗写真

兵庫県の芦屋川駅北口を出てすぐのところにあるお店「wafla(ワッフラ)」。甘い香りに誘われて店内に入ると、小さなスペースにプレーンやきなこ、抹茶などさまざまなフレーバーのワッフルがぎっしりと並んでいます。
このお店は、フランスやイギリスの有名菓子店に務めてきたマーク・グレイスさんと、神戸のフランス菓子店で働いてきた常喜厚生さんとが手掛けています。高級なスイーツではなく、より身近で手軽なスイーツを多くの人に食べてもらい、笑顔になってほしい。そんな2人の想いが重なり、気軽に食べられるワッフルのお店を、この兵庫の住宅街でオープンしました。

クロワッサンから作られるこだわりのワッフル

wafla<ワッフラ>のクロワッサンワッフル

気軽・手軽なお菓子といわれるワッフルの作り方は独特。通常、小麦粉・砂糖・卵・牛乳・バターといった材料を混ぜ合わせた生地をそのまま焼くという作り方をします。ですが、waflaではまずオリジナルのクロワッサン生地を作り、特製のベルギー製ワッフル焼成機を使い手焼きしています。バターが何層にも織り込まれたクロワッサン生地を丁寧に焼き上げることで、バターの豊かな香りと、外はサクサク、中はもちもちの食感を楽しめるワッフルにしているのです。
また、素材もこだわっていて、厳選したフランス産の小麦やバター・沖縄の黒糖・ベルギー産のあられ糖などを、理想の味になるよう配合しているのだそう。

単品で食べてももちろんおいしいワッフルですが、お店にはアレンジワッフルやユニークな商品も充実しています。今回はおすすめのメニューをいくつかご紹介します。

絶対おいしい!ワッフルとソフトクリームの組み合わせ

wafla<ワッフラ>のソフトクリーム&クロワッサンワッフル

こちらは、先ほどのクロワッサンワッフルを下に敷き詰め、ソフトクリームをのせた「ソフトクリーム&ワッフルクロワッサン」。お好みでキャラメルソースをかけてもらえます。焼きたての香ばしいワッフルの食感と、甘くとろけるソフトクリームの贅沢な組み合わせを楽しみましょう。これからの暑い季節には、お店の前を通るたびに食べたくなってしまいそうなメニューです。

ソフトクリーム&ワッフルクロワッサン 500円(税込)

ワッフルがおしゃれなクッキーやラスクに

wafla<ワッフラ>のクロワッサンクッキー

おみやげにしてたくさんの人と食べたいものもあります。
写真左のカラフルなお菓子は、意外にもお煎餅からインスピレーションを受けたという「クロワッサンクッキー」。クロワッサン生地を焼き上げたサクサクのクッキーです。5つのフレーバーがセットになっていて見た目もおしゃれなので、人に配ったらその場が盛り上がりそう。
右は、クロワッサンワッフルを砂糖でコーティングし、再度オーブンでカリカリに焼き上げた「クロワッサン ラスク」。食べ応えのあるワッフルが一口サイズになり、片手でぱくぱく食べられます。普段のお茶の時間のおやつにもぴったり。

クロワッサンクッキー 5枚入(チョコレート・バニラ・ミルク・チョコレート・抹茶・ローズ) 1,080円(税込)
クロワッサン ラスク 540円(税込)

イベントではさらに変わったメニューが!

wafla<ワッフラ>のイベントメニュー

waflaは、全国各地の百貨店などで開かれるイベントにも出店していて、そこではさらに豪華なメニューが並びます。
たとえば、フルーツやチョコレートなどがたっぷりトッピングされた「スティックワッフル」。写真左の「ストロベリーラズベリー」は、ミルクチョコレートやプレッツェルの他、ローズチョコレート・種入りラズベリージャム、その下には半分にスライスされたいちごが乗せられています。他にも、ホワイトチョコレートやヘーゼルナッツクリームがトッピングされた「チョコレートバナナ」もありますよ。こんなに豪華にトッピングされた、ケーキのように可愛いワッフルは、絶対に写真に撮っておきたくなりますね。
また、パンの代わりにワッフルを使ったサンドイッチも。これまでにハムチーズ・ツナマヨ・たらこマヨ・たまごサラダなど、さまざまな種類が登場しています。ほんのり甘いワッフルとおかずの組み合わせが贅沢で、心もお腹も満たされそう。

こうしたメニューは、イベントや季節によって変化するそうです。イベントへの参加予定やそのメニュー、新商品の情報はホームページやSNSに掲載されるので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

waflaのお菓子を食べに、芦屋市の店舗や、イベントのお店に足を運んでみませんか?ワッフルを進化させたさまざまなお菓子は、驚きとおいしさで私たちを笑顔にしてくれそうです。

photo / wafla

wafla ワッフル店ワッフラのロゴ

wafla
兵庫県芦屋市西山町1-9

https://wafla.stores.jp/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報