会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

下半身の疲れ、腰痛の軽減に。座りながら行う「お尻のストレッチ」

下半身の疲れ、腰痛の軽減に。座りながら行う「お尻のストレッチ」

長時間のデスクワークや立ち仕事などで気になる、下半身の疲れや腰の痛み。なかなか解消できなくて、悩むことはありませんか?今回はお尻の筋肉を伸ばす「お尻のストレッチ」を紹介します。疲れて帰っても、TVを見ながら短時間で手軽にできるので、1日1分を目安に行ってみてください。

お尻と太ももの裏がしっかり伸びていることを意識しましょう

「お尻のストレッチ」をしているところ

ストレッチの手順

  • 1両脚を伸ばして床に座り、手はお尻の斜め後ろにつきます。
  • 2左脚を曲げて、外側のくるぶしを右脚の太ももに乗せます。
  • 34の字の状態になるように、右の膝を立てて、身体に脚を引き寄せます。お尻が伸びているのを意識しながら、30秒程伸ばしましょう。反対の足も同様に行います。

大臀筋(だいでんきん)を伸ばすストレッチです。お尻と太もも付近がグーッと伸びるのを意識しつつ、痛気持ちいいという体勢をキープしましょう。膝が痛くならないように、足の位置を調整するなどして無理のない範囲で行ってみてください。

photo / 東急スポーツオアシス

OASISのロゴ

東急スポーツオアシス「WEBGYM(ウェブジム)」
WEBGYMアプリでは、今回ご紹介したストレッチを動画で配信中。そのほかにも、短時間・カンタンで効果的なメニューが豊富に揃っていますので、ぜひチェックしてみてください。

iOSアプリ

https://goo.gl/R5obBP

Androidアプリ

https://goo.gl/yk7qXv

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報