会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

失敗しらずで誰でも簡単!春巻きの皮で作る「もちもち手作りクレープ」の作り方

失敗しらずで誰でも簡単!春巻きの皮で作る「もちもち手作りクレープ」の作り方

美味しいけれど、なかなか自宅で挑戦しにくいクレープ。お店のクレープのように薄く焼けないし、必要な分の液を作るのはなかなか大変…そんな悩みをお持ちの方におすすめの、もっちもちのクレープの作り方をご紹介します。スーパーで簡単に手に入る“春巻きの皮”を使えば、必要な分だけ、破れず作ることができますよ。

キーになる食材は“春巻きの皮”!液に浸してもっちもちに

春巻きの皮を使ったクレープの写真

「もちもち手作りクレープ」の皮に使うのは“春巻きの皮”!揚げればサクサクになる春巻きの皮ですが、卵液にひたして馴染ませて焼くことでもっちもちの食感になるんです。破れる心配なく、失敗しらずで誰でも簡単に作れるのでぜひチャレンジしてみてください。

材料(5個分)

  • 1個
  • 牛乳120cc
  • 砂糖30g
  • 春巻きの皮1袋(10枚)
  • バター適量
  • ※お好みでベリーやバナナなどの果物や白砂糖やメープルなど

作り方

  • 1ボウルに卵、牛乳、砂糖を入れて混ぜる。
  • 22枚に重ねた春巻きの皮を、(1)の液にひたして馴染ませる。
  • 3バターを薄く敷いたホットプレートで弱火~中火で両面焼いたら生地のできあがり。
  • 4お好みでベリーやバナナなどをトッピングして召し上がれ!

photo / Oisix

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを