会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

憧れの北欧スタイルは、キッチン雑貨から。おしゃれな北欧ブランド<3選>

憧れの北欧スタイルは、キッチン雑貨から。おしゃれな北欧ブランド<3選>

おしゃれな大人の女性たちの間で人気のある北欧雑貨。ハッとするようなビビッドな色使いや、日本にはないテキスタイルが人気の秘訣です。中でもキッチン雑貨は、ワンアイテム加えるだけでキッチンの雰囲気が変わるので、北欧雑貨デビューにもおすすめです。ぜひ、あなた好みのキッチン雑貨を探してみてください。

北欧ならではのビビッドな色使い。「FINEL」のホーロー両手鍋

おすすめ北欧キッチン雑貨、FINELのホーロー両手鍋photo:haluta

最初にご紹介するのは、北欧フィンランドのホーローブランド「FINEL(フィネル)」。フィンランド国内だけでなく世界的に人気のあるブランドです。洗練されたフォルムやパッと目を引く色と艶やかで可愛いと、ヴィンテージ品を集めるコレクターも多いそう。

数々のキッチン用品の中から、今回はビビッドな赤い色が印象的なホーロー両手鍋をご紹介します。レトロな花柄が書かれていて、愛らしいお鍋。シンプルなフォルムで使い勝手も抜群なので、毎日のお料理に取り入れることができます。このお鍋がキッチンにおいてあれば、それだけで場が明るくなりそうですね。

北欧テキスタイルが魅力的。「kauniste」のトレーとエプロン

おすすめ北欧キッチン雑貨、kaunisteのトレーとエプロンphoto:kauniste

続いてご紹介するのは、ヘルシンキ発のテキスタイルブランド「kauniste(カウニステ)」。伝統的な生産技術と新鮮な色とデザインが組み合わさったアイテムを世に送り出しているブランドです。

kaunisteからご紹介するのは、青い色味が印象的なテキスタイルを使ったトレーとエプロン。食器とカトラリーなどの定番の組み合わせではなく、トレーとエプロンをお揃いにできるのは、一つのテキスタイルをさまざまなアイテムに使用するkaunisteだからこそ。お気に入りの北欧テキスタイルを見つけて、素敵なコーディネートを楽しんでみては?

北欧の風景を落とし込んだ「fine little day」のトレイ

最後に紹介するのは、IKEAやHouse of Rymなどのデザインも手がける女性デザイナー、エリーサベット・デュンケルさんが設立したブランド「fine little day(ファインリトルデイ)」。シックで大人っぽいデザインを発信するブランドです。

今回紹介するトレイは、ほどよいポップさを感じるモミの木柄・雄大さを感じさせる山のモチーフ・幻想的な月のモチーフの3種類。どれも北欧の自然や日常の風景からインスピレーションを受けて生み出されたデザインだそう。直径38cmと大きめなので、トレイとしてティータイムのティーセットをまとめて運んだり、そのままお食事のプレートにしたりと、いろいろな用途で使えそうですね。
いかがでしたか?一口に北欧のブランドといっても、ビビッドなデザインから、清涼感あるデザイン、シックなデザインまで、それぞれの個性が感じられたと思います。ぜひ、毎日の生活のアイテムにいつもと少し違う彩りを加えてみてはいかがですか?


※時期により、紹介している商品に在庫がない場合があります。ご了承ください。

北欧雑貨「haluta(ハルタ)」WEBストア

http://zakka.haluta-shop.jp

「TRAVEL SOUVENIR MARKET」

http://www.travelsouvenirmarket.com

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報