会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

通勤・通学に。大人が使いたいおすすめ『革リュック』ブランド<3選>

通勤・通学に。大人が使いたいおすすめ『革リュック』ブランド<3選>

大人のセンスの良さを際立ててくれる革製品。今回は、普段使いもビジネス利用もできる革のリュックをご紹介します。こだわりをもって製品を仕上げるブランドの中から、特に上品なリュックサックをピックアップ。きっと気になるリュックが見つかるはず。ぜひ、長く使って経年変化(エイジング)を楽しんでください。

A4サイズも入る、ビジネス利用もおすすめの革リュックサック

A4サイズも入る、ビジネス利用も大丈夫な革リュックサック

最初にご紹介するのは、“途上国から世界に通用するブランドをつくる”を理念としてスタートしたブランド「MOTHERHOUSE(マザーハウス)」。バングラデシュ、ネパール、インドネシア、スリランカの計4ヵ国でものづくりを行っています。

今回ご紹介するリュックサックは、ビル街から見える空の形を切り取ることをイメージして生み出された“Kazematou Backpack(カゼマトウ バックパック)”。
サイズ展開は3種類。通勤時に背負いたいならA4サイズが入り、マチもしっかりついたLサイズがおすすめ。お出かけなら持ち運びやすいMサイズ、身軽に動きたいならミニマムさがかわいいSサイズがぴったりです。

180度開いて出し入れラクラク。使い勝手の良い革リュック

通勤・通学に。大人が使いたいおすすめ『革リュック』ブランド<3選>

続いては、シンプルを貫く「KLON(クローン)」。持つ人の魅力をクールに引き立ててくれるスタイリッシュさあふれるブランドです。本革はすべて国産のものを使っており、ひとつひとつ表情が違うのも魅力のひとつ。

それらの製品から今回ご紹介するのは、おしゃれな上に使い勝手の良い"180 ONE-EIGHTY"シリーズの革製バッグ。その名が示すとおり、180度開くことが特徴的なリュックサックです。底が深い大きなサイズのリュックにあって、出し入れのしやすい作りはとてもうれしいですね。

一人の職人の手によって仕上げられた、通勤にも使える革リュック

出し入れしやすい革リュックサック

続いてご紹介するのは、代々木にある、工房とお店がひとつになった空間で全商品を見ながら購入することができる「analogico(アナロジコ)」。デザインを含む全ての工程を一人の職人が手がける革製品ブランドです。

ドラマでも使用されたこの『四角リュック』は、革の雰囲気を活かしたクラシカルなデザインが特徴的。革製品ならではの経年変化(エイジング)による風合いの変化も楽しめそうですね。A4ファイルも入るサイズなので、普段使いはもちろん通勤にも活躍してくれそうです。
いかがでしたか?今回ご紹介したブランドはシンプルさと上品さをあわせ持つブランドをご紹介しました。普段使いでも通勤でも、毎日使いたくなるリュックサックばかり。ぜひ、長く使い込んでみてください。

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報