会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

心とからだに優しい黒豆珈琲。京都の町屋カフェ「Bean’s Goody」でほっとひと息

心とからだに優しい黒豆珈琲。京都の町屋カフェ「Bean’s Goody」でほっとひと息

京都の町屋カフェ「Bean’s Goody(ビーンズグッディ)」。こちらのカフェでは、からだに優しい『黒豆』にこだわったメニューが楽しめます。特に寝しなにも飲める『黒豆珈琲』はコーヒー好きの店主がこだわり抜いてつくったもの。これからの季節にぴったりの、心とからだが温まる黒豆珈琲をご紹介します。

ほっとひと息できる風情ある町屋カフェ

Bean’s Goody(ビーンズグッディ)の外観

昔からの町並みが残る金閣寺のほど近く、もともとは織屋さんだった町屋を改築しオープンしたカフェが「Bean’s Goody(ビーンズグッディ)」。店主である田中さんが一人できりもりする町屋カフェです。京都と言うと観光客が多く賑やかなイメージがありますが、カフェのある周辺は閑静で風情ある町並み。ご近所の人たちの交流もあり、温かな雰囲気の残る京都らしい生活が垣間見られます。

こちらでいただけるのは、イソフラボンやビタミンが豊富な『黒豆』を使ったさまざまなメニュー。その中でも店主が最もこだわっているのが、京都丹波産黒豆100%でつくる『黒豆珈琲』です。

心とからだに優しい黒豆珈琲

体に優しい黒豆珈琲

コーヒーの焙煎方法やコーヒーの挽き方を研究し、試行錯誤を繰り返して生まれたのが黒豆珈琲。黒豆の焼き加減を数段階に分け、それを田中さん自らブレンドすることで、程よい苦みと甘みのあるコーヒーの味わいが生まれます。

無類のコーヒー好きだった田中さん。しかしご自身のさまざまな事情から珈琲が飲めなくなってしまったのだそう。それから、からだに優しいコーヒーを探し求めるうち、黒豆でコーヒーを作ることにたどり着いたのだとか。ノンカフェインなので、夜のリラックスタイムや寝しなにも飲めるのが嬉しいところです。

自宅でも気軽に飲める黒豆珈琲

自宅用の黒豆珈琲

私は自宅用の黒豆珈琲をいただきましたが、ふわりと広がる黒豆の芳ばしい香りと程よい苦み、そしてとろみのある甘くまろやかな味わいで、すっかり黒豆珈琲の虜になってしまいました。豆乳を加えるとさらにマイルドになりおいしくいただけます。市販のコーヒーメーカーでドリップできるので、ご家庭でも気軽に楽しむことができます。

二煎目は黒豆の風味が少し薄まり黒豆茶としてさらりといただけて、ちょっぴりお得な気分。濃さを変えて自分好みの味わいを見つけるのも楽しいですよ。

自宅用の黒豆カフェオレ

同じく、自宅用の黒豆きな粉(パウダー)タイプは、豆乳や牛乳などを加えて茶せんやミニ泡だて器でしっかりと混ぜれば「黒豆カフェオレ」が完成。砂糖を入れなくてもほんのり甘く、ふんわりとした口あたりのマイルドな味わいが楽しめます。

取り寄せができる黒豆珈琲

自宅用はHPからお取り寄せもできるため、ギフトにもぴったり。リラックスしてほしい、大切な人へ贈ってみてはいかがでしょうか。

写真左:黒豆珈琲(レギュラー)100g 648円(税込)
写真右:黒豆珈琲(パウダー)100g 648円(税込)

黒豆を使ったさまざまなメニューも

カフェで取り扱われている黒豆ベジバーガー

ランチメニューでは、黒豆を豊富に取り入れた栄養たっぷりなカフェごはんがいただけます。写真は黒豆ハンバーグが入った『黒豆ベジバーガー』。お肉を使わない黒豆ハンバーグに、野菜たっぷりのヘルシーな一品。ハンバーガーに使われている自家製パンは、卵や牛乳を使用していないため、アレルギーを気にする方やベジタリアンの方にも喜ばれているそうです。他にも、黒豆中心のメニューだけでなくヘルシーな肉料理も楽しめるため、子どもから大人まで大満足のランチがいただけますよ。

“リラックスできる時間”が明日への活力に

カフェで販売している地元の野菜

「おしゃべりするだけでも、来ていただきたいですね。」と語る店主の田中さん。柔らかな京都弁と温かな人柄を感じる会話に、こちらまでほっこりした気持ちになりました。店先では、厳選したこだわりの新鮮野菜も販売されています。ちょっとおしゃべりをしに、お野菜だけ買いに…など、気軽に足を運べるオープンな雰囲気が素敵な町屋カフェです。

田中さんとお話をして感じたのは、「ほんのひと時でも、ほっとリラックスして欲しい」というあたたかな想い。日々、頑張っている人がひと息ついて次への活力となる時間を過ごしてもらえたら…。田中さんは今日もお客様に寄り添い、からだの中から健康に、心も癒されるようなカフェづくりを追求し続けています。

あなたも心とからだに優しい黒豆珈琲を毎日に取り入れてみませんか。きっと、温かな気持ちになれるリラックス時間が過ごせるはずです。

photo / Bean’s Goody

町屋カフェ 黒豆珈琲のBean’s Goody(ビーンズグッディ)
京都市北区衣笠北高橋町9-1
営業時間:10:00~17:00
定休日:水曜日・木曜日

http://beans-goody.com/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報