会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

自然を感じられる木のリングと、“木言葉”に込められた12ヵ月ごとの想い

自然を感じられる木のリングと、“木言葉”に込められた12ヵ月ごとの想い

木が持つ独特のぬくもりや個性的なデザインから、幅広い年齢層に愛用されている指輪ブランド『年輪』の人気シリーズ「誕生木(たんじょうもく)」から、12ヵ月の“木言葉(きことば)”が発案されました。誕生石や宝石言葉とはまた少し違う“木言葉”に込められた優しい想いを、リングとして身に着けてみてください。

「誕生木」に込めた想い

年輪、12ヶ月の「誕生木」の指輪

古くから木と密接に生活をしてきた日本人は、木に助けられ、時には癒されながらストレスの少ない生活を営んできました。そんな日本人と関係の深い、木を使用して作られたリング「誕生木(たんじょうもく)」から12ヵ月ごとの“木言葉(きことば)”が発案されました。耳なじみのある誕生石や花言葉とは一味違う、木が持つ優しさや温もりがふんだんに詰まった“木言葉”に合わせて、自分に合ったリングを見つけてみてください。また、このリングには、身近に存在する“自然”について考える良いきっかけになればとの思いも込めているそう。大切な人へのプレゼントや、お守りとして身に着けてみてはいかがでしょうか。

9月の「ホオ」と12月の「モミ」の木言葉

年輪、「誕生木」9月の『ホオ』と12月の『モミ』

今回は、誕生木と木言葉の一例を紹介します。
例えば、9月の誕生木「ホオ」(写真左)の木言葉は“包容力・安定・あなたは守られている”。自分が育つ場所を守り抜く性質があり、まな板に使うと包丁がさびにくいとも言われる「ホオ」を使用したリングです。肌によくなじむ明るい色の木なので、つけていても浮くことがないのが魅力。幅が3.0㎜のデザインのものは華奢で女性らしい柔らかな印象を与えてくれそうです。

12月の誕生木「モミ」(写真右)の木言葉は“慈愛・寛容・あなたは愛されている”。冬でも緑のままでいるモミの木は、生命の象徴とも言われ、魔よけとしても使われていたそう。薄茶色で、これからの肌寒い季節にあたたかさをプラスしてくれそうなデザインです。秋冬の落ち着いた色味の服にもよく合いそうですね。

今回紹介した以外にも、すべての月に温かみのある木言葉がつけられています。自分の誕生月に該当する木でなくとも、木言葉から自分にあったリングを探してみるのも面白そうですね。シルバーやゴールドアクセサリーとはまた違う木のぬくもりを身に着けて、秋冬ファッションを楽しんでください。

photo / 株式会社イング

木の指輪ブランド 年輪「誕生木(誕生目)」

http://www.nenrin.tokyo/tanjyoumoku

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを