爽やかでおしゃれに着こなす。「夏Tシャツ」コーデのポイント

爽やかでおしゃれに着こなす。「夏Tシャツ」コーデのポイント

まぶしい陽射しの下に映える夏の定番アイテムと言えば「Tシャツ」。ベーシックなアイテムだからこそ、上手に着こなしたいと思う方も多いのではないでしょうか。どんなポイントをおさえれば素敵にTシャツを着こせるのか、ご紹介いたします。

定番の白いTシャツはシルエットで遊ばせて

UNIVERSAL TISSUの白いバックギャザーTシャツ

正面から見るとゆったりとした落ち感のある、今年らしさいっぱいの定番Tシャツ。前後で違いのあるデザインが特徴で、バックは長めになっており、裾はゴム入り。ギャザーがふんわりと丸みのあるシルエットをつくります。定番のTシャツもシルエットで遊ぶとぐっとこなれた印象に。

UNIVERSAL TISSU ユニヴァーサルティシュ クール天竺バックギャザーTシャツ
8,500円(税抜)

人気のセントジェームスはあえてワイドボーダーをチョイス

SAINTJAMESの黒白ボーダーTシャツ

フランスに本社を置くブランド、「セントジェームス」のシンボル的アイテムのボーダーTシャツ。細めのピッチの「ウェッソン」が定番ですが、今夏はワイドボーダーでモードな着こなしに挑戦してみては?今年の流行ワイドパンツとも相性が良さそうですね。

SAINTJAMES セントジェームス PIRIAC WIDEBORDER 7,400円(税抜)

女性らしさたっぷりのディテールがコーデのアクセントに

yuniのベージュピンクのラージプルオーバーTシャツ

やわらかな生地とこっくりとしたピンク色、裾に入った深めのスリットと、ポイントになる袖の折り返しデザイン。シンプルながら可愛らしいディテールをちりばめた一枚です。カジュアルな中にも女性らしさを加えたいコーデで活躍してくれます。

yuni ユニ スワイ天竺スリットラージプルオーバー 7,500円(税抜)

おめかし気分になる主役Tシャツ

wafflish waffleの青とボーダーのフリルがついたグレーのTシャツ

しっかり生地のシンプルな形のカットソーにドレープのフリルをオン。共生地だけでなく、ストライプやブルーの生地のフリルが目を引く主役Tシャツです。トップスのカラーリングを意識したボトムスを合わせれば、技ありコーディネートの完成。

wafflish waffle ワッフリッシュワッフル フリルトッピングTee 11,000円(税抜)

爽やかカラーで夏コーデの幅が広がるボーダーT

maillotのブルーやピンクのボーダーTシャツ

脇や袖下の縫製はフラットシーマでごわつきを抑え、伸縮性のあるフライスで首まわりをトリミング。着込むほどに馴染んでいくしっかり目のコットン生地は、存在感たっぷりで一枚でもきれいに決まります。夏にぴったりの爽やかなカラーリングは、一つは持っておきたいデザインです。デニムやショートパンツでボーイッシュに、Aラインスカートでちょっぴりガーリーに、着こなしの幅を広げてくれます。

maillot マイヨ border T-shirts 6,900円(税抜)

“着心地”にこだわり、こなれ感も出るベーシックTシャツ

evam evaの紺や白のベーシックTシャツ

Tシャツ選びの際にこだわりたいやわらかな“着心地”を叶えてくれるevam eva(エヴァムエヴァ)のTシャツ。肌にやさしく馴染むような生地は、着るのが嬉しくなる着心地で、適度な風合いと光沢でこなれ感を演出してくれます。落ち感のあるドロップショルダーで、リラックスコーデにぴったりです。

evam eva エヴァムエヴァ cut&sew short sleeve 12,000円(税抜)
いかがでしたか?シンプルなものから主役級のアイテムまで、さまざまな楽しみかたができるTシャツ。今年らしさを取り入れながら、あなたにぴったりの着こなしを見つけてくださいね。

※各商品販売状況は変動します。売り切れの可能性もございますので、ご了承ください。

photo / CDC generalstore

WEBストア「CDC generalstore」

http://www.cdcstores.com/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

  • しなやかな身体をつくる12の習慣
  • ナチュラルハウスのベジレシピ
  • 暮らし上手さんの毎日レシピ 365recipe