コーヒーを淹れるのが楽しみに。『KINTO』のアイテムで都会的でスマートなコーヒーライフを

コーヒーを淹れるのが楽しみに。『KINTO』のアイテムで都会的でスマートなコーヒーライフを

“使い心地”と“佇まい”の調和を大切に、プロダクトを生み出している『KINTO(キントー)』。使うほどに心満たされるアイテムの数々は、シンプルでありながら、生活にそっと彩を添えてくれます。そんなKINTOから、2017AWのコレクションが発表されました。

使わない時はインテリアに。コーヒーウェア「OCT」

インテリアにもなる、コーヒーウェア「OCT」

休みの日には、いつもよりちょっと丁寧にハンドドリップしたコーヒーで一日を気持ちよくスタートさせたいですよね。『KINTO(キントー)』は、使うときも、使わない時もスタイリッシュで飽きの来ないデザインの、日々にそっと寄り添う生活道具を生み出しています。私も自宅でKINTOのコーヒーウェアを使っていますが、シンプルな見た目からは想像もできないほどのこだわりが詰まっています。

2017AWコレクションで発表された、八角形がベースとなった「OCT(オクト)」。大きなカーブを描くブリューワーと、独特のハンドルがデザインされたカップとジャグのコーヒーウェアです。カップの口縁は口当たり良く仕上げられ、コーヒーが映える真白で艶やかな磁器の質感が、上品な印象を与えてくれます。

ブリューワー/1,800円~(税抜)
カップ&ソーサー/1,500円~(税抜)
コーヒージャグ/1,000円~(税抜)

コーヒーを持ち歩きたくなる「TRAVEL TUMBLER」

コーヒーを持ち歩きたくなる「TRAVEL TUMBLER(トラベルタンブラー)」

朝淹れたお気に入りのコーヒーを携帯して、いざ飲もうとしたときに温度や飲み心地に物足りなさを感じた経験はありませんか?「TRAVEL TUMBLER(トラベルタンブラー)」はそんな悩みを解消し、快適な飲み心地を実現しました。こちらのタンブラーは内部に電解研磨を施し平滑に仕上げる事で、匂い移りや汚れがつきにくく、コーヒー本来の風味を楽しむことができるそう。ユニセックスでも使えるシンプルなデザインとカラーバリエーション、真空二重構造による優れた保温保冷効果で一年を通してお出かけのお供にしたいタンブラーです。

TRAVEL TUMBLER(350ml)/2,600円(税抜)

バリスタにも愛される「POUR OVER KETTLE」

機能的でコンパクトな「POUR OVER KETTLE(プア オーバー ケトル)」

注ぎやすさにこだわった「POUR OVER KETTLE(プア オーバー ケトル)」に、白と黒のコントラストが映える新色が仲間入りしました。コーヒードリップに最適な注ぎ口、傾けても落ちないフラップ式の蓋により、使うときのストレスを最小限に抑えているそう。底部分に安定感がありながら、場所を取らないコンパクトなフォルム、余計な部分が一切ないデザイン性の高さにも注目です。また、口が大きく開くので、洗いやすくお手入れがしやすいところもうれしいポイント。日本だけでなく、世界中のコーヒーショップのバリスタたちにも愛されているそうです。

POUR OVER KETTLE(900ml)/12,000円(税抜)

いかがでしたでしょうか?今回ご紹介した2017年AWのコレクションは7月下旬より順次発売されるそうです。コーヒーライフをより一層楽しめる『KINTO(キントー)』のアイテムたちを、あなたのお家にも取り入れてみてはいかがでしょうか?

photo / KINTO(キントー)

KINTO(キントー)

http://www.kinto.co.jp/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

  • しなやかな身体をつくる12の習慣
  • ナチュラルハウスのベジレシピ
  • 暮らし上手さんの毎日レシピ 365recipe