会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

個体差を楽しむプロダクト「RetRe」。その明日は、里山再生につながって。

個体差を楽しむプロダクト「RetRe」。その明日は、里山再生につながって。

長い時間をまとっているかのような不思議な存在感。手に取ってみると、天然木ならではの質感と独特な風合いに魅了されます。スタイリッシュでありながら、里山再生への熱い想いが込められた「RetRe(リツリ)」をご紹介します。

「使えない」という概念を変えた道具たち。

個体差を楽しむプロダクト「RetRe」。その明日は、里山再生につながって。出典:http://retre.jp

美しい花器の生い立ちをさかのぼると、富山県の里山へと辿り着きます。使われているのは、虫喰いナラ材。不規則な穴や黒く美しいラインからなる模様は、カシノナガキクイムシによって描かれたもの。RetReは、虫喰いナラ材の個性を最大限に生かしたブランドなのです。
かつて虫喰いナラ材は、「使えない」という考えから、その多くが山に放置されてきました。椅子になるわけでも、テーブルになるわけでもありません。ほとんどが、おが屑として処理されていくだけ。富山県の尾山製材株式会社で代表を務める尾山嘉彦さんは、その実情を悲しく感じたと同時に、虫喰いナラ材が一つひとつ表情が異なり、味わい深い木であることに気付きます。
「モノをつくるだけでなく、モノの流れや、その先のコトを作り上げる」。尾山さんは、そんな想いを胸に、デザイナー・山崎義樹さんとともにRetReを立ち上げました。

地域の木材を使って、地域の山へ利益を。

RetRe出典:http://retre.jp

「RetRe」というブランド名には、「Re tree:使われなくなった木を道具として再生していく」そして、「Re + Re:ブランドを通して里山再生を積み重ねていく」という2つの意味が含まれています。
尾山さんが提案する里山再生。それは、地域の木材を使って地域の山へ利益を還元する仕組みづくり。富山県産の虫喰いナラ材を活用して、林業→製材業→木工加工業という流れをつくるものです。
「RetReで使用する木材は決して多くはありませんが、年々少しずつ増やしていき、山へ利益を還元していきたいと活動を続けています」と尾山さん。
ただいま、林業者や木工加工業者とのネットワークを構築中。少しずつですが、RetReによってその輪は広がりを見せています。

美しいだけではなく、しっかり実用的。

個体差を楽しむプロダクト「RetRe」。その明日は、里山再生につながって。出典:http://retre.jp

美しいラインを描くデザインとともに、「虫喰いナラ材の表情がおもしろい」と、素材の個体差が喜ばれているRetRe。
花器は、高速で回転させた木材に刃物をあてて削り出す「旋盤加工」という手法でつくられています。昔ながらの木製ボビンをモチーフにしたものや、どっしりとした筒状のもの。ドライフラワーも似合いますが、中には小さなガラス管が入っているので、生花を活けることもできます。
実用的な点も魅力の一つ。5つのブロックからなる鍋敷きは、革ひもでつながっているのがポイント。ブロックを小さくまとめれば小さな鍋敷きに。間隔を広くすれば、大きな鍋なども置くことができます。
革ひも付きなので、鍋敷きとして使わないときは、壁掛けにすることも。RetReならではの木の風合いが、ちょっとしたオブジェのようです。

天然木の個性を受け入れ、長く付きあうために。

個体差を楽しむプロダクト「RetRe」。その明日は、里山再生につながって。出典:http://retre.jp

マグネットは、製材過程で出た端材を活用したもの。一つひとつ形が異なる多面体で、コロンとしたフォルムが愛嬌たっぷり。手のひらで包むとやさしく馴染みます。冷蔵庫などの壁面にカードやメモなどを貼れるほか、クリップホルダーやカードスタンドとしても使うことができます。
RetReの道具たちは、どれも使っているうちに、室内の環境によって木が反ったり縮んだり膨らんだり。これは、天然木を使っている証ともいえます。
変形や割れを防ぐため、直射日光のあたる場所や温度変化の激しい場所での使用は避けます。また、水でぬれたときには乾いた布で水気をふきとることで、長く愛用することがきます。

RetReは単なるプロダクトではなく、富山県の里山とつながっているもの。あなたが手に取ることによって、里山再生の実現が、また一歩近づくかもしれません。

◆「RetRe」が購入できるサイト
尾山製材(株)
http://mitsurocream.com/shopbrand/010/O/

◆東京で「RetRe」が購入できるお店
リグナテラス東京
住所:東京都中央区新川1-9-3
※在庫状況によって欠品している商品もあります。
http://www.rigna.com/showroom/rtt

http://retre.jp/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報