会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

カカオ本来のおいしさに出会える!Bean to Bar 専門店「Minimal」に新作が登場

カカオ本来のおいしさに出会える!Bean to Bar 専門店「Minimal」に新作が登場

カカオ本来の香りやおいしさを楽しめるBean to Barのチョコレート。その日本での先駆けとも言える渋谷・富ヶ谷の「Minimal」が12月1日でオープン2周年!「インターナショナル チョコレート アワード 2016」でも受賞し世界に認められたチョコレートのおいしさと、プレゼントにもぴったりの新商品をご紹介します。

シンプルだからこそ素材にこだわるBean to Bar チョコレート

カカオ豆や板チョコ、ペーストチョコレート

みなさんは、「Bean to Bar」という言葉をご存知ですか?これは、ここ数年でアメリカやヨーロッパを中心にムーブメントが巻き起こったチョコレートの製造スタイル。カカオ豆の仕入れから選別まで、その全工程をひとつの工房で一貫して行うというものです。

2014年12月、渋谷・富ヶ谷にオープンした「Minimal」は、日本でのBean to Barの先駆け的な存在。カカオ豆本来のおいしさや香りを存分に味わえるようにと、素材はカカオ豆と砂糖のみというシンプルさ。それだけに、豆の焙煎や配合などの調整は繊細です。豆の仕入れも、専門店には珍しく3大陸のカカオ農園に足を運び、豆を砕くときの粗さも含めて、豆ごとに最も香りを感じられるレシピを日々追究しているのだそう。

種類も食べ方も、いろいろ試して“お気に入り”をみつけて

オレンジのパッケージのチョコレート

豆の産地や種類によってカカオのさまざまな風味を楽しめるのは、「Minimal」ならでは。ナッツのような香り、フルーティな酸味、個性的なスパイス感のあるものなど、その味わいは驚くほど豊富です。実際、数種類を試食させていただくと、一口にチョコレートといっても、口の中で広がる香りや味は本当にさまざま。チョコレートに対して、フルーツのような“フレッシュ”なおいしさを感じることができたのは驚きでした!

ちなみに、創業時からの定番商品で、ベリーのようなさわやかさが特長的な「FRUITY BERRY-LIKE」は、「インターナショナル チョコレート アワード2016」のワールドファイナルにおいて、香料等を用いない板チョコレートカテゴリーの部門では、日本ブランドで唯一の「SILVER」を受賞。こだわり抜いたおいしさは、世界でも認められているんです。

そして、「Minimal」のこだわりは、チョコレートそのものだけではありません。香りを存分に楽しめるように、パッケージは密封パック。そして、ザクザクとした食感も含めて味わうことができる板面のデザインも、カカオのおいしさをより感じることができるようにと考え抜かれた形です。大胆にザクッと一口で、小さなひと欠片を口の中で溶かしながら、大切な誰かとおいしさを共有しながら……。同じチョコレートでも、自分の好きな食べ方をみつける楽しさがあります。

プレゼントに最適!びっくり&ほっこりの新アイテムが登場

チョコレートスプレッドの瓶とレコード

そんな「Minimal」から、プレゼントにもぴったりの新製品がリリース。ひとつ目は、チョコレートと白あんを組み合せたチョコレートスプレッド「Chocolate Spread -COLOMBIA」(写真左)。一見、チョコレートとあんこ?と思ってしまいますが、実は、元々は豆の素材を生かして作られた“豆菓子”という点では共通。シンプルゆえに相性がよく、チョコレートのコクが引き立っているので、焼きたてのトーストやカンパーニュにとっても合います。試食させていただいたのですが、クラッカーの上に乗せて、ワインと合せるのもよさそうです。

ふたつ目にご紹介したいのは、チョコレートのパッケージで音楽を楽しめるという「Music with Chocolate ~Christmas Edition」(写真右)。この商品は、スマートフォンの特定ARアプリでパッケージを写すと、音楽が再生されるというもの。曲は、カーペンターズのスタンダードナンバー「Close To You」の細野晴臣氏カバーバージョン。ライフスタイルを豊かに彩るアイテムとしてチョコレートを捉え、「Life with Chocolate」をコンセプトに掲げてきた「Minimal」だからこそ生まれたクリスマスアイテムです。
「Minimalのチョコレートは、甘いものが苦手な男性にも人気があるんですよ」とは、代表の山下さん。確かに、実際にいただいてみると、ただただ甘さで満たされるチョコレートとはひと味ちがうおいしさ。ザクザクとした食感もまたいいんです。いろいろな産地のチョコレートを食べくらべたり、コーヒーやウィスキーなど大人な飲み物と組み合せたり、お好みのチョコレートやその楽しみ方をみつけてみてください!

photo / Minimal

「Minimal 富ヶ谷本店」
東京都渋谷区富ヶ谷2-1-9
11:30~19:00 無休

「Minimal 銀座 Bean to Bar Stand」
東京都中央区銀座3-8-13光生ビル1F
11:30~19:00 無休

http://mini-mal.tokyo/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

  • しなやかな身体をつくる12の習慣
  • ナチュラルハウスのベジレシピ
  • 暮らし上手さんの毎日レシピ 365recipe