繊細な手仕事のぬくもりを纏う「KANOE(カノエ)」のアクセサリーで、冬の装いをエレガントに

繊細な手仕事のぬくもりを纏う「KANOE(カノエ)」のアクセサリーで、冬の装いをエレガントに

デザインから制作までを一貫して行い、あらゆる経験や感性を落とし込んだアクセサリーを制作している「KANOE(カノエ)」は、村瀬 裕之さん・村瀬 織絵さんによるユニット。植物からインスピレーションを受けたデザインや、ブライダルリングのシリーズなども展開しています。

「KANOE」とは

“庚(カノエ)”とは、植物の生長が止まって新たな形に変化しようとする状態として十干の7番目にあてられている言葉です。そんな由来を持つ言葉をブランド名に据えてアクセサリーを制作している、村瀬 裕之さん・村瀬 織絵さんによるユニット「KANOE(カノエ)」。2年弱にわたって世界一周旅行をし、あらゆる経験や感性が落とし込まれたアクセサリーたちを展開しています。
自ら世界を旅して体感した時間はより人間として生き物として感じる​
太古から変わることのない時の流れでした.
​それは加速していく世の中では感じ難いゆっくりとした変化の確かさだと思います.
​自然界の一部から成るジュエリーを通して身につける人の時間や空気の変化を
​内包していくものをひとつひとつ誇りを持ってかたちにしていきます.
出典:http://www.kanoe-jewelry.jp

耳元で上品に揺れるジンジャーシリーズ

繊細な連なりの中にどこか力強さを感じるピアスたちは、ジンジャーの花からインスピレーションを受けて制作されたシリーズとのことです。実際につけてみると、なだらかな曲線を描くモチーフが動きに合わせて上品に揺れ、耳元をエレガントに飾ってくれます。また、大人の女性らしさを感じさせるカラー展開も魅力的。どの色を選ぶか迷ってしまいそうですね。ひとつひとつ手作業で生み出されている丁寧で細やかな造形にも、思わず惚れ惚れ。

手元や首元をさりげなく印象づけるスパイラルデザイン

手首や首元が少しさみしいな、と思った時にさりげなく印象づけてくれる、流れるようなスパイラル状のデザインが特徴的なバングルやチョーカー。そのマットな質感がやさしく光を反射してシンプルな存在感を放ちます。普段使いに、パーティーに、どこでも連れていける心地の良い上品さが◎。

一生大切にしたいブライダルリングシリーズ

「KANOE」ではブライダルリングのシリーズも作られています。繊細な線で表現されている連続した模様が、まるで人と人との絆を結ぶよう。細やかな手仕事がぬくもりを感じさせ、お守りのような存在としてずっと大切にしていけるジュエリーたちは一生の宝物にぴったりです。時が経つにつれて味わいを増していくリングが、いつまでもあなたの指で魅力的に輝くことでしょう。

繊細な手仕事が生み出すアクセサリー

ふんわりとやさしい色味に安心感を覚えるような、繊細な手仕事の魅力がたっぷりとつまった「KANOE」のアクセサリーたち。植物が新たに発展していくように、人が身に着けることによってまた新しい表情を見せてくれます。SNSでは新作やイベント出展などの情報を随時更新されているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

  • ナチュラルハウスのベジレシピ
  • 暮らし上手さんの毎日レシピ 365recipe
  • Sheageアプリでもっと便利に! App Storeからダウンロード GET IT ON Google Play