会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

あなたの暮らしにあった香りを。「APOTHEKE FRAGRANCE(アポケーテ フレグランス)」

あなたの暮らしにあった香りを。「APOTHEKE FRAGRANCE(アポケーテ フレグランス)」

千葉のフレグランスブランド「APOTHEKE FRAGRANCE(アポテーケ フレグランス)」。コンセプトをSCENTERIOR (SCENT:香り、INTERIOR:インテリアを組み合わせた造語)とし、各々の暮らしによりマッチする、細部までこだわった高品質なアイテムを提案しています。

小ロットで高い品質を。手しごとを何より大事にするフレグランスブランド

「APOTHEKE FRAGRANCE(アポテーケ フレグランス)」は、千葉県千葉市内の自社工房にて、商品の調合から生産、パッケージングまですべて手作業で行っているフレグランスブランド。確かな目で見届けられ、細部まで手しごとへのこだわりがぎゅっとつまったアイテムは、もはやひとつひとつが芸術作品のような美しさ。調合された香りはなんと60種類を越え、用途によって使い分けされています。
私たちは、手間から生まれるシンプルな良質さとアナログな質感を好み、機械や外注を使用した大量生産を目的としません。
その為、調合や生産はもちろんの事、ラベルへのスタンプ押しから箱詰めまでを自らの手でハンドメイドすることを大切にしてます。
出典:http://www.apothekefragrance.jp

それぞれの暮らしに馴染むことを考えた、4つのアイテム

GLASS JAR CANDLE

原料にオーガニックの大豆100%のロウを用いたフレグランスキャンドル「GLASS JAR CANDLE」。整然としたスタイリッシュなラベルデザインが目を引きますね。生成り色のラベルは昔ながらの活版印刷で、独特のにじみや凸凹を生み出しています。創業当時からあるキャンドルの香りは44種類。あなたの部屋をどんな香りでつつみこみたいですか?

290g / 4,200yen (tax out)

ROOM MIST SPRAY

「ROOM MIST SPRAY」は薬品瓶をイメージした遮光瓶にパッキングされており、コンパクトながら清潔感のあるデザイン。ちょっとした気分転換やリラックス効果として、気軽にAPOTHEKE FRAGRANCEの香りを取り入れることができます。お出かけ用に持っていけば、旅行先や出張先でも香りをたのしめますね。

60ml / 2,800yen (tax out)

INCENSE STICKS

こちらはバンブースティック型のお香。ふたが圧縮コルクキャップになっている、素材感にあふれたおしゃれなパッケージです。お香たても自社のオリジナル商品で、彫刻家の牧野永美子さんと共同で制作したものだそう。真鍮とお香の色合いや、曲線と直線の絶妙なバランスが美しく、ただただ見とれてしまいます。

25sticks / 1,500yen (tax out)

REED DIFFUSER

ブナ材のスティックを使った「REED DIFFUSER」。ちょっと変わった形の瓶は、リサイクルガラスを使用しているのだとか。コルク栓をさらに封蝋で閉じた、ディフューザーとしてはあまりみたことのない仕様。丁寧に開けるのに少し手間がかかる分、開けた瞬間の香りのひろがりに倍感動しそうです。もったいないけれど、開けるのが待ちきれない…そんな、わくわくする時間までたのしめるアイテムです。

250ml + 10sticks / 6,500yen (tax out)

高いクオリティのフレグランスを、ぜひあなたのお部屋に

APOTHEKE FRAGRANCE(アポテーケ フレグランス)の上質なアイテムの数々、気に入っていただけましたか?公式ホームページでは、より深くつくり手の空気や思いを感じることができると思います。通販もあるようなので、ぜひ一度ご覧になってみてくださいね。


APOTHEKEはドイツ語で「香料、薬草を調合する所」「調剤薬局」という意味なのだそうです。そのひとに合った香りや、香りの楽しみ方を確かな品質で提案してくれる街の薬屋さんのようなAPOTHEKE FRAGRANCEなら、あなたに合った香りの形がきっと見つかりますよ。

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報