会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

「safuji(さふじ)」の革を使ったお財布やバッグで、日々を丁寧に

「safuji(さふじ)」の革を使ったお財布やバッグで、日々を丁寧に

革と正面から向き合い、新しい命をふきこんでいくブランド「safuji(さふじ)」。手縫いで丁寧に生み出される作品には、ひとつひとつに迷いのない一途な思いを感じます。日々を重ねてより素敵になっていくであろう革アイテムの数々をご紹介します。

革職人の旦那さまと奥さまの手でつくりだされる革ものブランド「safuji(さふじ)」

「safuji(さふじ)」は2010年からスタートした革小物と鞄のブランド。三鷹にアトリエをかまえ、革職人の沢藤勉さん・加奈子さんのご夫婦で革アイテムを提案しているのだそう。手縫いでつくられる手しごとのあたたかみはもちろん、そのひとの暮らしを考えた行き届いた機能性は、日々を慈しむお二人のやさしい空気を感じさせます。
僕は革が好きだ。 いつも革のことばかり考えている。 革の持つ丸み、厚み、匂いや手触り、暮らしに溶け込む風景、 それを持つ人たち。


革と向き合い、対話する。 いつも言うことを聞いてくれるわけじゃない。 そっぽ向かれることもしょっちゅうだ。 そんな自在のなさに触れるたび、もともとあった命を感じる。


そこに新しい命をのせて、吹き込んでいく。 モノとして、永く使ってもらえるように。
出典:http://safuji.com

暮らしの中から生まれた4つのアイテム

ポストマンバッグ

こちらは「ポストマンバッグ」。まず、革らしい味わいある色味にときめきを感じずにはいられません!名前のとおりの昔の郵便屋さんを思わせる趣きと、チャーミングさを感じるフォルムです。男女年齢問わないシンプルなデザインは、何年たっても変わらず良き相棒になってくれそうですね。

kinariバッグ

「kinariバッグ」は中にひもの入ったポシェット。safujiのつくる作品の特徴のひとつである金色のホックが使用されています。ころんと丸みの帯びたフォルムがかわいらしく、どこかフェミニンな雰囲気をまとっていますね。気取らないシンプルなスタイルに合わせたくなるひとしなです。

パスポートケース

こちらは長財布としても使えるパスケース。こちらがあれば駅前で定期を忘れたことに気づく、なんてうっかりがなくなりそう。手紙の玉ひものような開け口がなんだか懐かしい気持ちにさせてくれますね。”財布を開けて閉める”という何気ない時間もひとつひとつ大切にしたくなります。

キー付きミニ財布

“世界一ちいさなお財布”と呼ばれている「キーつきミニ財布」。リングの部分に鍵をひっかけられ、キーケースとしても使えます。軽い外出には十分な、お金・カード・鍵が揃えられる、荷物がかさばりがちな人にはうれしいアイテム。手ぶらで歩くのってなんだか足どり軽やかで、視界も広がったような気分になりませんか?こちらをおともにお散歩したら、ご近所の新しい発見ができるかもしれません。

ひとつひとつ違う表情を持った革アイテムを店頭で

safujiは4組のつくり手とともに、東小金井高架下にて「atelier tempo」という工房併設のストアをオープンしています。ものが生まれる様子を見ながら実際に手にとれる、とっても素敵なお店ですよ。クラフトフェアや催事にも不定期に参加しているようなので、ぜひ一度チェックしてみてくださいね。

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報