会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

わざわざ食べに行きたい。【関西エリア】美しすぎる絶品パフェ<7選>

わざわざ食べに行きたい。【関西エリア】美しすぎる絶品パフェ<7選>

6月28日はパフェの日。そのパフェの日にちなんで、大阪・京都・神戸など関西エリアで、味はもちろん見た目も美しいパフェが味わえる名店をピックアップしました。旬のフルーツたっぷりのパフェ、宝石のように美しいパフェなど、目でも舌でも楽しめますよ。

老舗茶問屋の抹茶・焙じ茶パフェ

わざわざ食べに行きたい。【関西エリア】美しすぎる絶品パフェ<7選>photo:g 京都カフェ

まずは、京都にて年間300軒以上ものカフェを訪れ、パフェを食べ歩いているというパフェマニア「g 京都カフェ」さんのおすすめのお店からご紹介します。

JR宇治駅から徒歩6分ほど。創業1860年の茶問屋「辻利兵衛(つじりへい)本店」が営む「宇治本店茶寮」。落ち着いた和の雰囲気の中、宇治抹茶や、こだわりの抹茶スイーツが楽しめます。

ここで味わえるのは、思わず息をのむほど美しいパフェ。「抹茶」と「焙じ茶」の2種類があり、内容は季節によって変化します。夏はメロンやマンゴーなど旬のフルーツを使ったパフェが登場するそう。

宇治抹茶ぱふぇパフェ・宇治焙じ茶ぱふぇ
各1,600円(税込)

グラスの中からキューピッドが覗く夏イチゴのパフェ

わざわざ食べに行きたい。【関西エリア】美しすぎる絶品パフェ<7選>photo:大阪マリオット都ホテル

大阪マリオット都ホテルの19階にある 「LOUNGE PLUS(ラウンジ プラス)」では、この夏、大阪市立美術館にて開催する「ドレスデン国立古典絵画館所蔵 フェルメールと17世紀オランダ絵画展」とコラボレーションしたデザートが登場します。

写真は、ヨハネス・フェルメール作「窓辺で手紙を読む女」の背景に隠されていたキューピッドが修復によって姿を現したというエピソードとリンクしたグラスデザート。グラスの中を覗くと、愛らしいキューピッドが現れます。
夏イチゴをたっぷりと使用したシャーベット状のグラニテや、ココナッツのパンナコッタが爽やかな一品です。

パティシエからの手紙 ~キューピッドは隠されていた~
単品   3,000円
観覧券付 4,900円
販売期間:2022年7月16日(土)~2022年9月25日(日)

旬のメロンを贅沢に使用した大人のパフェ

わざわざ食べに行きたい。【関西エリア】美しすぎる絶品パフェ<7選>

「エンポリオ アルマーニ カフェ 心斎橋パルコ」で人気なのは、季節ごとに食材が変わる月替わりの「季節のパフェ」。
6月は、旬を迎えたメロンを贅沢に使用した「メロン モスカートダスティ アーモンドミルクのパフェ」です。

パフェのトップ部分には、フレッシュなメロンと真っ白なメレンゲ、さらにメロン果汁たっぷりのシャーベットが盛り付けられています。
中央に配置された濃厚なアーモンドミルクジェラートやスパイシーな生姜のグラニテ、やさしい甘さのバニラクリームなどを楽しんだあと、最後に顔を出すのは、マスカットのさわやかな風味が香るワインで作ったゼリー。フルーティな香りと共に口に広がる涼やかな味わいは、パフェを食べ終わった後にも爽やかな余韻を残します。

メロン モスカートダスティ アーモンドミルクのパフェ
2,300円(税込)
販売期間:6月1日(水)~30日(木)

チョコミント好きにはたまらないス―ス―!パフェ

わざわざ食べに行きたい。【関西エリア】美しすぎる絶品パフェ<7選>

京都「よーじやカフェ」では毎年、夏の季節限定商品としてチョコミントのスイーツが登場します。

チョコとミントのバランスにこだわった「スースー!チョコミントパフェ」は、爽やかなミントグリーンのカラーグラデーションと、付属の「ミルクミントソース」がポイント。
ソースは、練乳に天然ハッカ油を加えており、数的垂らすだけで目が覚めるような清涼感を楽しむことができます。

パフェの他にも、スムージーやクレープ、カップスイーツなど、チョコミント好きの方なら試してみたくなるスイーツが揃っていますよ。

スースー!チョコミントパフェ
1,200円(税込)

フルーツの美味しさを堪能できる夜パフェ

わざわざ食べに行きたい。【関西エリア】美しすぎる絶品パフェ<7選>

神戸メリケンパークにあるベーカリーカフェ「TOOTH TOOTH FISH IN THE FOREST(トゥーストゥース フィッシュインザフォレスト)」からは、夜限定のパフェを。

左は、「マンゴーとパインのエキゾチックパフェ」。 トップには大きく弧を描いたパイナップルのチュイール、グラスの中にはマンゴー・パイン・ココナッツのエキゾチックな素材が詰められています。

右は、「白桃とバニラのパフェ」。桃と相性のいいマスカルポーネとバニラのクリーム・バニラアイスクリーム・ジュレ状のベリーソースが9つの層にデコレーションされています。桃の美味しさが引き立つ一品ですよ。

マンゴーとパインのエキゾチックパフェ
1,628円(税込)

白桃とバニラのパフェ
1,705円(税込)
※どちらも17時~注文可

絶品・美パフェを味わいにいこう!

わざわざ食べに行きたい。【関西エリア】美しすぎる絶品パフェ<7選>

関西は、魅力的なパフェの宝庫です。
お近くにお住まいの方、また夏の旅行で関西地方へ行かれる方は、ぜひ、お店に足を運んで美しくて美味しいパフェを堪能してくださいね。


※各商品販売状況は変動します。売り切れの可能性もございますので、ご了承ください。

g 京都カフェ(@g_kyotocafe)

京都にて、年間300〜350軒のカフェを訪れスイーツを食べ歩く。Instagramにて、美しい写真と共に、軽快な語り口調でそのスイーツの美味しさや店の魅力を発信している。京都パフェコレ公式アンバサダーの一人。

https://www.instagram.com/g_kyotocafe/

辻利兵衛(つじりへい)本店

京都府宇治市宇治若森41
TEL:0774-29-9021
営業時間:10:00〜18:00(L.O.17:00)
定休日:火曜日

http://www.tsujirihei.co.jp/

大阪マリオット都ホテル
「LOUNGE PLUS(ラウンジ プラス)」

大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 19階
TEL:06-6628-6187
営業時間:10:00~20:00(パフェ提供時間13:00~17:00)

https://www.miyakohotels.ne.jp/osaka-m-miyako/

エンポリオ アルマーニ カフェ 心斎橋パルコ 

大阪市中央区心斎橋筋1-8-3 心斎橋パルコ2F
TEL: 06-6258-6202
営業時間:10:00 - 20:00(L.O.19:00)
定休日:不定休(心斎橋パルコに準ずる)

https://onl.la/TQAzJn7

よーじやカフェ

祇園店
京都市東山区祇園町北側266番地 井澤ビル2F
TEL:075-746-2263
営業時間:11:00~19:00(L.O.18:30)
定休日:なし

嵯峨野嵐山店
京都市右京区嵯峨天龍寺立石町2
TEL:075-865-2213
営業時間:10:00~18:00(L.O.17:30)
定休日:なし

https://yojiyacafe.com/

TOOTH TOOTH FISH IN THE FOREST(トゥーストゥース フィッシュインザフォレスト)
兵庫県神戸市中央区波止場町2-8
TEL:078-334-1820
営業時間:平日 11:00-20:00(L.O.19:00)・土日祝 11:00-21:00 (L.O.20:00)
定休日:不定休

https://toothtooth.com/restaurant-cafe/9168

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報