会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

今年は「ワンピ×パンツ」どう合わせるのが正解?大人に似合うお手本コーディネート<8選>

今年は「ワンピ×パンツ」どう合わせるのが正解?大人に似合うお手本コーディネート<8選>

ワンピースとパンツのレイヤード。ワンピースを程よくカジュアルダウンできたり、重ね方で雰囲気を変えられたりと、幅広い着こなしが叶う組み合わせですが、色合わせやシルエットのバランスなど、迷うことも多いのでは。今回は、「ワンピ×パンツ」でトレンド感のあるバランスの良いお手本コーディネートをご紹介します。

デニムの太さはワンピのボリュームに比例させて

今年は「ワンピ×パンツ」どう合わせるのが正解?大人に似合うお手本コーディネート<8選>

カジュアルに着こなしたいときに活躍するのがデニムパンツ。こなれた雰囲気も演出できる、レイヤードの強い味方です。

写真は、ズルッとしたマキシ丈のエプロンワンピースに太めのデニムパンツを。ボリュームのあるワンピースには、あえて太めのパンツを合わせることで、今っぽいシルエットが作れます。

l'atelier du savon
L/巾着ポケットのエプロンワンピース
18,700円(税込)
デニム:参考商品

今年は「ワンピ×パンツ」どう合わせるのが正解?大人に似合うお手本コーディネート<8選>

一方こちらは、シンプルなTシャツワンピ。すっきりとしたシルエットのワンピースには、細身のデニムパンツやスキニーパンツがおすすめです。ストンと落ちる綺麗なAラインのシルエットを邪魔しないのがポイント。
ロールアップして足首を見せると、より夏らしい清涼感が出せますよ。

I am I
スワイスワイ天竺 ゴアードワンピース
9,790円(税込)
デニム:参考商品

センタープレスのパンツで作るハンサムスタイル

今年は「ワンピ×パンツ」どう合わせるのが正解?大人に似合うお手本コーディネート<8選>

きれいめにまとめるなら、センタープレスのパンツが重宝します。

写真はナチュラルな風合いのワンピースですが、かっちりとしたパンツを合わせることでマニッシュな雰囲気に。
茶系のパンツなら、硬くなりすぎずナチュラルな雰囲気とも合いますよ。

yuni
Li/Cu/N wave check skipper ワンピース
19,800円(税込)
コットンリネン natural toutch wide tuck パンツ
17,600円(税込)

今年は「ワンピ×パンツ」どう合わせるのが正解?大人に似合うお手本コーディネート<8選>

こちらもセンタープレスのパンツを合わせたコーディネート。
透け感のある柔らかなワンピ―スと、きちんと感のあるパンツが丁度良いバランスです。パンプスやローファーを合わせれば、オフィスでもOK。
全体を同系色でまとめているのも垢抜けポイントです。

yuni
Cupra/Cotton/Linen Gometric pattern print ワンピース
25,300円(税込)
Summer Wool /VIis buck gum パンツ
16,500円(税込)

すっきり感を大切に!白パンツで夏のモノトーンコーデ

今年は「ワンピ×パンツ」どう合わせるのが正解?大人に似合うお手本コーディネート<8選>

夏の定番白パンツが映えるのは、濃い色のワンピース。

写真のようなブラックワンピも、白を合わせることで軽やかに見せることができますよ。夏のモノトーンスタイルはすっきり見せたいのでパンツは、裾が細身のものがおすすめ。
足元は黒のグルカサンダルで、抜け感を出しつつ洗練された印象に。

yuni
Li/Cu/N wave check skipper ワンピース
19,800円(税込)
パンツ:参考商品

今年は「ワンピ×パンツ」どう合わせるのが正解?大人に似合うお手本コーディネート<8選>

同じくモノトーンのコーディネート。
直線的なシルエットのバンドカラーのシャツワンピに合わせたのは、柔らかな素材のイージーパンツ。ゆったりとしたサイズ感ではありますが、裾はすっきり細め。足首も見える丈感で、爽やかな印象です。

yuni
yuni別注 バンドカラーワンピース
18,700円(税込)
パンツ:参考商品

カラーパンツにはベージュのワンピがおすすめ

今年は「ワンピ×パンツ」どう合わせるのが正解?大人に似合うお手本コーディネート<8選>

今季人気のカラーパンツも、レイヤードにぴったりのアイテム。色の見える面積が少ないので、トレンドは気になるけど躊躇していた、という方も取り入れやすいのでは。

大人が着るなら、カラーパンツにベージュや生成りなどナチュラルな色合いのワンピースを合わせてみてはいかがでしょう。鮮やかカラーとナチュラルカラーは意外にも相性が良いんですよ。

bulle de savon
60s フレンチリネン セーラーカラーワンピース
16,500円(税込)
チヂミピンドット パンタロン
9,900円(税込)

今年は「ワンピ×パンツ」どう合わせるのが正解?大人に似合うお手本コーディネート<8選>

ショッキングピンクのパンツとベージュのシャツワンピとのレイヤード。
鮮やかなピンクのインパクトがベージュで中和され、柔らかな印象になっていますね。

パンツは赤やピンクの他にも、グリーンや柄物など、迷ったらベージュのワンピースと合わせてみて。

yuni
yuni別注 バンドカラーワンピース
18,700円(税込)
コットンキュプラ product dye pettiパンツ
9,900円(税込)

ワンピ×パンツは定番の組み合わせだからこそ、ポイントを押さえてお洒落に着こなしてくださいね。

※各商品販売状況は変動します。売り切れの可能性もございますので、ご了承ください。

photo / AMBIDEX

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報