秋の夜長、読書のおともにいかが?空間を演出する照明ブランド「レコルト ルミエール」

秋の夜長、読書のおともにいかが?空間を演出する照明ブランド「レコルト ルミエール」

涼しくて過ごしやすく、のんびりとくつろげる秋の夜。読書を楽しむなら照明にもこだわりたいものです。おしゃれで機能性にもすぐれた「レコルト ルミエール」をあなたのお部屋に迎えてみませんか。

シンプルな機能とユニークなデザイン

照明ブランド「レコルト ルミエール」

「レコルト ルミエール」は、ワッフルボウルメーカーなどのコンパクト調理家電でおなじみの「レコルト」のデザインコンセプトを受け継ぐ照明ブランドです。ラインナップは4つで、どれもシンプルな機能とユニークなデザインが魅力です。
4つの照明に共通しているのは、アームにアッシュウッドを使っていること。北欧家具でもポピュラーなアッシュウッドは、強度と耐久性に優れているので安心して使えます。デザインのアクセントにもなっている間接部分のボタンを押してアームを動かし、角度を調節することができます。好みの角度や高さで部屋や手元を照らすことができるので、とても便利ですよ。
また、布巻きのコードの色は、ブラック&ホワイト、レッドの2色あり、好きな方を選べます。こんな細かいところにもレコルト ルミエールのこだわりが感じられます。

ユニークなフォルムの「ポルックス」2種

照明ブランド「レコルト ルミエール」のユニークな照明“ポルックス”2種

照明ブランド「レコルト ルミエール」のユニークな照明“ポルックス”2種

シリーズのなかでもユニークな形状が目を引くのは「ポルックス」のLEDテーブルライトとLEDフロアライトです。まるで平面図を立体的にしたようなフォルムが、インテリアに個性を与えてくれそうです。
テーブルライトのヘッドには6球、フロアライトには12球のLEDが内蔵されています。LED電球にも光の色の種類がありますが、ポルックスのLEDは穏やかで温かみがあり、緊張感のある光ではありません。使っている人からは、「LEDなのに電球色が良い感じ」という声が寄せられます。

ナチュラル感のある「アトリア ファブリック フロアライト」

照明ブランド「レコルト ルミエール」の『アトリアファブリックフロアライト』

ファブリックシェードがお好みの方には「アトリア ファブリック フロアライト」がおすすめです。落ち着きのある風合いのシェードに、アッシュウッドと金属という異素材の組み合わせが目を引きます。
モダンでありながらナチュラル感があるので、北欧スタイルはもちろん、和室やカントリー調の洋室にも合わせやすいと思います。間接照明としてインテリアにプラスすれば、お部屋の雰囲気がぐっとおしゃれになりますよ。

インダストリアルな「カストル テーブルライト」

照明ブランド「レコルト ルミエール」の『カストルテーブルライト』

最後にご紹介するのは「カストル テーブルライト」です。インダストリアルなデザインでありながら、アイアンシェードがやわらかなフォルムなので、女性の部屋にもしっくりなじみます。
テーブルやデスクで趣味のものを作ったりするとき、「ちょっと手元に灯りが欲しいな」と感じることは意外と多いもの。また、ベッドサイドに置けば、夜の読書の頼れる相棒になってくれます。
先のアトリア ファブリック フロアライトもカストル テーブルライトも電球は付属しておらず、市販の白熱電球やLED電球を好みに合わせて使うことができます。

インテリアの印象をがらりと変える照明は、空間を演出する名脇役ともいえます。おしゃれで機能性にすぐれたレコルト ルミエールで秋の夜長を楽しんでみませんか。

photo / ウィナーズ

<レコルト ルミエール>
ポルックス LED テーブルライト ¥22,000(税抜)
ポルックス LED フロアライト ¥38,000(税抜)
アトリア ファブリック フロアライト ¥30,000(税抜)
カストル テーブルライト ¥18,000(税抜)

http://recolte-jp.com/lumiere/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

  • しなやかな身体をつくる12の習慣
  • ナチュラルハウスのベジレシピ
  • 暮らし上手さんの毎日レシピ 365recipe