会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

冬の定番「ケーブルニット」は、こう着る。今すぐ真似したいお手本コーデ6選

冬の定番「ケーブルニット」は、こう着る。今すぐ真似したいお手本コーデ6選

12月に入ると、街はすっかりクリスマス仕様。そんな中を歩くなら、お洋服もクリスマスっぽい着こなしで気分を盛り上げてみては。今回は冬の定番「ケーブル編みニット」を使ったクリスマスコーデをご紹介。落ち着いた大人な雰囲気に仕上げるコツを、ぜひ参考にしてくださいね。

白ワンピやスカートと合わせて冬のワントーンコーデ

冬の定番「ケーブルニット」は、こう着る。今すぐ真似したいお手本コーデ6選

今季一押しが、白ボトムスとの合わせ。セーターやカーディガンの中に、白いシャツワンピを着たり、ボトムスに白スカートを履いたり、ワントーンでスタイリッシュに決めるのが今年流です。
シャツワンピやスカートは薄い生地も多いので、足元は寒さ対策にパンツをレイヤードしてもOK。パンツは、あえて暗めの色で引き締めるのも効果的ですよ。

また、白×白に抵抗ある方は、右のように明るめのグレーのニットを選んでみては。白の合わせよりも上品で、大人の落ち着き感が増します。

白×赤のクリスマスカラーにときめく

冬の定番「ケーブルニット」は、こう着る。今すぐ真似したいお手本コーデ6選

よりクリスマスを意識したコーディネートにしたいなら、赤をポイントに使ってみて。温かみ感じるニットの白と目を引く赤の組み合わせは、冬の風景に映えること間違いなし。

さりげなく取り入れるなら、赤のタートルネックを中に仕込んだり、ストールなどの小物で赤を。大胆にいくなら、思い切って真っ赤なスカートを合わせるのも◎。遊び心感じるコーディネートでクリスマス気分を盛り上げましょう。

きれいめボトムスで上品に

冬の定番「ケーブルニット」は、こう着る。今すぐ真似したいお手本コーデ6選

いつもよりちょっといいレストランでディナーするときなど、上品に仕上げたいときは、プリーツスカートやテーパードパンツなどと合わせるのがおすすめ。ニットの素朴な雰囲気ときれいめのアイテムが、程よく互いを引き立ててくれます。

全体が地味にならないよう、ニットやボトムスのどちらかに色味を持ってくると好バランス。華やかなアクセサリーで彩っても素敵ですよ。

冬の定番「ケーブルニット」は、こう着る。今すぐ真似したいお手本コーデ6選

厚手でゆったりとしたシルエットのケーブルニットなら、中に温感インナーをしっかり着込んだり、シャツやワンピ―スとレイヤードしても、あまり着ぶくれしないが嬉しいですね。寒い日でもしっかり防寒対策しながらお洒落を楽しんでください。

※各商品販売状況につていは、AMBIDEX Storeにお問い合わせください。

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報