会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

木の温もりとおしゃれさを取り入れる。シンプルナチュラルなインテリアのポイント5つ

木の温もりとおしゃれさを取り入れる。シンプルナチュラルなインテリアのポイント5つ

王道だけれどやっぱり人気のシンプルインテリア。おしゃれな部屋として注目されている空間は、シンプルにほんのり「ナチュラルさ」をプラスしたテイストが多くなっています。今回は、そんなシンプルナチュラルインテリアの基本とアクセントになるアイテムをご紹介します。

シンプルナチュラルインテリアはやっぱり人気

光あふれる空間に合う明るい白ベースの空間に、木目をプラスした優しい雰囲気の部屋。モノが少なくすっきりとした空間は、王道でありながらやはり多くの方たちに愛されています。
特に近年は、自宅で過ごす時間も増えゆっくりとくつろげる部屋づくりが注目されていることもあり「癒し」がインテリアのキーワードに。これからご紹介するのは、そんなシンプルナチュラルなインテリアをよりおしゃれにするポイントです。ぜひ、部屋づくりの参考にされてはいかがでしょうか。 

まずはこれをおさえよう。シンプルナチュラルインテリアの基本5つ

1:自然素材をたくさん取り入れる

シンプルナチュラルインテリアの基本となるのが、木です。フローリングの床、木製家具などふんだんに木のぬくもりを取り入れます。
木製家具はもちろんですが、収納雑貨やディスプレイ小物にも自然素材を取り入れると居心地のよさを演出します。こちらの部屋のようにリネンやコットンなどのファブリックやカゴなどをプラスして、柔らかく優しい雰囲気で仕上げてみてください。

2:アイボリー、生成り、ベージュをベースカラーに

シンプルナチュラルインテリアのベースカラーは、アイボリー・生成り・ベージュです。目を疲れさせることもある真っ白よりも、温かみのあるアイボリーや生成りを選ぶのが居心地よさのポイントです。家具やファブリックなども同系色のベージュでまとめると、自然を感じる癒しの雰囲気を演出できます。

3:グリーンやブルーなどをアクセントに

ベースカラー以外で色を取り入れるなら、アースカラーを。自然界からもたらされる色のなかでも、ブラウンやグリーンなどはシンプルナチュラルインテリアにぴったりです。より洗練された雰囲気がお好みなら、こちらの部屋のようにグレイッシュブルーを選んでみては。アクセントクロスやソファなど大きな面積で取り入れれば、空間のアクセントになります。

4:すっきりとしたラインの家具を置く

シンプルインテリアの鍵になるのが、直線で構成されたすっきりとしたラインの家具です。無印良品の家具のように、モジュールが統一された無駄のないデザインなら優しい雰囲気のなかにスタイリッシュさが漂います。
ベッドもフレームのない脚付きマットレスにすれば、空間にすっきりと収まるだけでなく見た目もシンプルでおしゃれ。フレームがない分だけ省スペースになり、圧迫感を抑えて置くことができます。

5:ミニマルデザインの雑貨を選ぶ

雑貨好きさんにとって、モノを減らすことは至難の業ではないでしょうか。もし数が減らせなくても、ミニマムデザインにこだわって雑貨を選べばすっきり見えます。こちらの部屋でも数多くの雑貨が飾られていますが、装飾を省いたシンプルデザインにこだわって選ばれているので雑然と見えず空間になじんでいます。

シンプルな部屋が見違える。センスを感じさせる5アイテム

1:部屋にみずみずしさをもたらすグリーン(植物)

グリーンを取り入れることで、インテリアが楽しくいきいきとした雰囲気になります。屋外にいるような気持ちよさを感じさせてくれる、シンプルインテリアの要となるアイテムです。
おしゃれな雰囲気を演出するのにも役立つグリーン。大きめの鉢植えなら、部屋のイメージをがらりと変えるインパクトのあるアクセントになります。小さな鉢植えやグラスに挿したグリーンは、小物などと一緒に飾ると素敵なフォーカルポイントに。

2:華やかさをプラスするフラワーべース×花

柔らかな日差しを受けて「癒し」を演出するのが花。華やかな佇まいも魅力です。ガラスのフラワーベースに飾れば、空間になじみやすく置き場所を選びません。シンプルナチュラルインテリアに合わせるなら、大きな花よりも、可憐な小花を選んでみてください。

3:ギャラリーのような空間をつくるアート

ぱっと目にする場所や寂しいと感じられる壁があれば、アートを飾ってみては。こちらの部屋のように、小さなアートとディスプレイ小物を組み合わせて飾ると好みの世界観が広がります。余白をもたせてゆったりと飾ることを意識して、ディスプレイ小物は等間隔に並べたり、三角形を意識して並べたりするとセンスよくまとまります。

4:ワンランク上のインテリアをつくるデザイナーズチェア

美しいデザインや素材感で、部屋の雰囲気をワンランク引き上げてくれるのがデザイナーズチェア。座り心地のよさはもちろん、オブジェのようにおしゃれな空気感を運んでくれます。
こちらは、長時間座っても疲れにくいとワークスペースにも人気の「シューメーカースツール」。フィット感のある座面の形状と優しい木の質感で、お気に入りチェアになりそう。シンプルインテリアによく合う洗練されたデザインで、長く愛用できることでしょう。
クールな雰囲気がお好みなら、無機質素材の家具できりっと引き締めるのはいかがでしょう。スチールでつくられたオープン棚やワゴン収納、レザー素材のソファなどをプラスすれば、シンプルナチュラルなテイストにメンズライクなエッセンスが加わります。

シンプルナチュラルインテリアで居心地のよい部屋に

リーズナブルにさまざまなモノが手に入りやすくなった時代、インテリアをシンプルにするのは難しそう、と感じてしまいませんか。だからこそ、見える部分に置くモノや色をあらかじめ決めておけば、迷うことなくインテリアが整います。ぜひ、ご紹介したポイントをご参考に、居心地のよいシンプルでおしゃれな部屋をつくってみてはいかがでしょうか。

photo / goodroomjournal

<監修・記事執筆>

伊野 奈緒美
リフォームスタイリスト3級
カラーコーディネーター2級
文部科学省後援 リビングスタイリスト1級 取得

https://naomi-spring.com/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報