陶器のぬくもりが自然と日々に溶け込んでいく「HISTORIE(ヒストリエ)」のジュエリー

陶器のぬくもりが自然と日々に溶け込んでいく「HISTORIE(ヒストリエ)」のジュエリー

「HISTORIE(ヒストリエ)」とは、デンマーク語で“歴史”という意味。自然や文化からインスピレーションを受け、その歴史をつないでいくようなジュエリーが展開されているブランドです。陶器の素材感があたたかい、ぬくもりにあふれる作品をご覧ください。

自然や文化から受けるインスピレーション

デンマーク語で“歴史”を意味する「HISTORIE(ヒストリエ)」。自然や文化からインスピレーションを受け、陶器のパーツを使ったコンテンポラリージュエリーの制作を行っています。使われている素材は、京都の白土。“土を身につける”というテーマのもと、素朴でやさしい風合いでありながら、生命力を感じるような作品が多く発表されています。
モチーフは古代から各国で受け継がれてきたパールや、植物化石、民族柄などを起源としたもので、民芸のように、日常の中で土の”作品”を身につけるアティテュードを提案し、暮らしの中で自然物を身につける心地よさを追求しています。
出典:http://historie-project.com

落ち着いたカラーの大人ピアス

なめらかな曲線を描くものや、いびつな形のもの。耳の上で独特な存在感を放つピアスたちは、大きさもさまざま。落ち着いたトーンのカラーが多く、あたたかみのある素材と相まって大人の女性の秋の装いにぴったりです。

2つ並べてつけてもかわいい

小ぶりなデザインのものを片耳に2つ並べてつけるのもおすすめ。ころっとしたフォルムがかわいらしく、形がシンプルなのですっきりと決まります。パープルとグリーンでめりはりをつけてみたり、淡いレッドとホワイトでガーリーな印象にしてみたり。どの色を組み合わせようか迷う時間も楽しくなりそうですね。

ナチュラルカラーで使いやすいネックレス

こちらは両サイドに陶器のパーツがついたネックレス。ナチュラルな色使いが、はっきりとした色合いのお洋服にもよく合います。もちろん同系色やモノクロなどの装いにも馴染みがよく、どんなシーンでも大活躍。

日々を彩るやさしいぬくもり

都内のセレクトショップにてお取り扱いのある「HISTORIE」のジュエリーたち。あたたかなぬくもりを感じる素材感は、身に着けているだけでなんだかやさしい気持ちになれるような気がします。自然と暮らしに溶け込んでいくさりげないデザインで、その日の装いをそっと彩ってくれるジュエリーをあなたの生活にも取り入れてみませんか?

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

  • しなやかな身体をつくる12の習慣
  • ナチュラルハウスのベジレシピ
  • 暮らし上手さんの毎日レシピ 365recipe