会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

クリスマスを待つ時間の楽しみに。作って飾れる「土と風の植物園」のスワッグキット

クリスマスを待つ時間の楽しみに。作って飾れる「土と風の植物園」のスワッグキット

クリスマスシーズンのインテリアとして、リースとともに人気の高いスワッグ。ドライフラワーのナチュラルで大人っぽい雰囲気が魅力的で、時間と共に色の変化も楽しめます。そんなスワッグを、今年の冬は手作りしてみませんか?「土と風の植物園」のキットなら、初心者でも自宅で簡単にお洒落なスワッグが作れますよ。

自然豊かな土地で丁寧に加工されたドライフラワー

クリスマスを待つ時間の楽しみに。作って飾れる「土と風の植物園」のスワッグキット

ゆたかな土に育まれた植物がやさしい風に包まれてドライになる。
時間とともに表情を変えていく自然の色と香りの不思議。
ドライフラワーのもつ、たおやかな美しさとしなやかな存在感を
もっと暮らしにとり入れて楽しんでほしい。
出典:https://tsuchikaze.jp
そんな想いから生まれた「土と風の植物園」は、岡山県・倉敷市を拠点としたドライフラワー専門店。緑豊かな倉敷の地で、選りすぐりの生花を自分たちの手で丁寧にドライフラワーへと加工しています。

クリスマスを待つ時間の楽しみに。作って飾れる「土と風の植物園」のスワッグキット

オンラインストアでは、単品のドライフラワーをはじめ、ドライフラワーを使ったスワッグやリースのキットを販売。そのどれもが、生き生きとした生命感を残しながらも、洗練されたセンスを感じさせるものばかり。何気なく飾るだけでも、お部屋の雰囲気がぐっとお洒落に変わりますよ。

今回は、クリスマスシーズンに挑戦したい、自分で作るスワッグキットをご紹介します。

初心者でも安心のスターターキット

クリスマスを待つ時間の楽しみに。作って飾れる「土と風の植物園」のスワッグキット

最初にご紹介するのは、超初心者さんにもおすすめの「スワッグ作りスターターセット」。
花材の他、剪定ばさみと束ねるための麻紐も付いてくるので、「スワッグ作りは初めてで、道具も揃っていない」という方でも安心です。

作り方はとっても簡単。
まずは、飾った時に下(壁側)にくる花から、順に重ねていきます。指で茎の部分を抑えて固定しながら、綺麗に見える向きや配置・バランスを整えます。不要な茎や枝は剪定ばさみで切り落とし、茎を麻紐で縛ります。お好みで、リボンなどを巻いたら完成。
分かりやすい動画の解説も公開されていますので、是非参考にしてみてくださいね。

【スワッグ作りスターターセット】ユーカリのスワッグ(花材・剪定ばさみ・麻紐付)
8,250円(税込)

大人も子どもも心躍るクリスマスカラー

クリスマスを待つ時間の楽しみに。作って飾れる「土と風の植物園」のスワッグキット

こちらは、今の時期限定のスワッグキット。モミとコットン、赤い実に松笠を使った、素材も色もクリスマスらしいセットです。赤と緑のクリスマスカラーが楽しげな雰囲気で、クリスマスまでのワクワクを盛り立ててくれそうですね。

【クリスマス限定|手作りスワッグキット】モミ・コットン・センセーショナルファンタジー<ジングル・ベル>
3,650円(税込)

ホワイトベースのスワッグは大人のクリスマスに

クリスマスを待つ時間の楽しみに。作って飾れる「土と風の植物園」のスワッグキット

コットン・ミツマタ・雲竜柳など、白い素材で揃えたキット。こちらも期間限定商品です。温かみのある白、雪のような濁りのない白など、少しずつトーンの異なる白が重なり合い、幻想的な雰囲気を醸し出します。しっとりとした大人のクリスマスに似合うセットです。

【クリスマス限定|手作りスワッグキット】コットン・チーゼル・ギンギツネ<エッグノッグ>
8,100円(税込)

クリスマスが来るのを待ちながら

クリスマスを待つ時間の楽しみに。作って飾れる「土と風の植物園」のスワッグキット

オンラインストアでは、ご紹介したようなキットの他に、スワッグやリースの完成品も販売されています。届いたらすぐに飾りたい、という方はそちらもチェックを。

時間と共に色が変化していくドライフラワーのスワッグ。クリスマスが来るまで毎日眺めて、その表情が少しずつ変わっていく様子も楽しんでくださいね。

※各商品販売状況は変動します。売り切れの可能性もございますので、ご了承ください。

photo / 土と風の植物園

photo


土と風の植物園

https://tsuchikaze.jp/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報