会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

1ヵ月間水やりできなくても大丈夫。植物に自動で水やを与えてくれるスマートプランター

1ヵ月間水やりできなくても大丈夫。植物に自動で水やを与えてくれるスマートプランター

家でグリーンを育てたいけれど、忙しくてこまめな水やりをするのが難しい…。そんな方におすすめなのが、北欧で生まれた「BOTANIUM(ボタニアム)」。タンクに水を入れておけば、適したタイミングで自動的に水や栄養素、酸素を与えてくれるスマートプランターで、手間なくハーブや野菜などを育てることができます。

植物が楽々育てられる、独自の機能をもったプランター

1ヵ月間水やりできなくても大丈夫。植物に自動で水やを与えてくれるスマートプランター

スウェーデンで生まれた「BOTANIUM(ボタニアム)」は、独自の散水技術が特徴で、ハーブや野菜などどんな植物も簡単に育てられるスマートプランター。グリーンのある暮らしに憧れているけれど、水をあげるタイミングや量がわからず難しいと感じている方や、忙しく過ごすうちに枯らしてしまったことがある方にもおすすめのアイテムです。

水・栄養素・酸素が自動的に与えられ、ぐんぐん育つ

1ヵ月間水やりできなくても大丈夫。植物に自動で水やを与えてくれるスマートプランター

BOTANIUMは、土を使いません。その代わりに、多孔性のハイドロボールという人工の石と、栄養剤がセットになっています。
タンクに約1リットルの水を入れ、栄養素、ハイドロボールの順に加え、育てたい植物の種をまいて電源を入れれば、あとは見守るだけ。BOTANIUMが3時間に1度自動的に水やりを実施し、その都度ハイドロボールが適度に水分をキープ。植物の根に必要な、水・栄養素・酸素がコンスタントに供給され続けるのです。
栄養分に富んだ水が何度も循環するため、数週間水を追加しなくても大丈夫。出張などで家を空けることが多い方も、水やりができないという心配は不要で、1ヵ月留守にしても枯れてしまうことはありません。

1ヵ月間水やりできなくても大丈夫。植物に自動で水やを与えてくれるスマートプランター

それだけではなく、植物の成長が早いのも魅力です。水耕栽培根の場合、水・栄養素・酸素が常に十分与えられるので、土で育てるよりも30~50%早く大きくなるのだそう。

写真は、すべて同じタイミングで種をまき、同じ窓際で育てたトウガラシの鉢とBOTANIUMです。
手前の鉢は、種を土に植えて育てているもの。中央はBOTANIUMで種から育て、手前の鉢のトウガラシと同じぐらいになったときに土に植え替えました。奥は、種からずっとBOTANIUM育て続けているもので、もうすぐ花が咲くぐらいにまで成長しています。
すべて同時期から同じ場所で育てたとは思えないぐらい、成長ぶりに大きな違いがありますね。

ハーブや野菜、果物。育てられるものはさまざま

1ヵ月間水やりできなくても大丈夫。植物に自動で水やを与えてくれるスマートプランター

BOTANIUMなら、基本的にはどんな植物でも種から育てられ、苗を植え替えることも可能です。たとえば、バジルやオレガノ、コリアンダー(パクチー)といったハーブに、チェリートマトやなす、いちごなどの野菜・果物もOK。キッチンに置いておけば、料理に加えたり盛りつけの際に添えたりできて、食事の支度がグッと楽しくなりそう。

インテリアになじむデザイン・サイズ・カラーも嬉しい

1ヵ月間水やりできなくても大丈夫。植物に自動で水やを与えてくれるスマートプランター

BOTANIUMは直径136mm×高さ250mmというコンパクトさで、1人暮らしの方の限られたスペースにもぴったり。北欧らしいミニマルなデザインはインテリアを邪魔せず、植物を主役に見せて部屋をおしゃれな雰囲気にしてくれます。
カラーはスモークホワイト・アッシュグレー・ローレルグリーンの3色展開。公式サイトや全国の家電量販店でも販売されているので、是非チェックしてみてください。

BOTANIUM
16,500円(税別)

photo / BOTANIUM

BOTANIUM(ボタニアム)

https://botanium.jp/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報