会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

容量たっぷりなだけじゃない。テイクアウトから普段の買い物まで役立つトート&エコバッグ

容量たっぷりなだけじゃない。テイクアウトから普段の買い物まで役立つトート&エコバッグ

外出を控えていた頃にテイクアウトを利用し始め、そのおいしさや便利さにハマってしまったという方も多いのではないでしょうか?今回はトートバッグブランド「ROOTOTE」から、そんなときにおすすめのバッグを2つご紹介。過ごしやすい秋のピクニックにもぴったりの、使いやすくておしゃれなアイテムです。

内側にポリ袋が取り付けられるスクエア型トート

容量たっぷりなだけじゃない。テイクアウトから普段の買い物まで役立つトート&エコバッグ

スクエア型がかわいいこちらのバッグは、「nonomana(ノノマナ)」。お惣菜を安定して持ち歩けるたっぷりのマチと底板が付いているのも特徴です。サイドポケットも大きめで、カトラリーやお手拭きなどの小物を入れるのに便利。さらに、内側に市販のポリ袋が取り付けられるようになっていて、使った後の器やゴミなどを入れてもバッグの内側が汚れないので、ピクニックにおすすめです。

容量たっぷりなだけじゃない。テイクアウトから普段の買い物まで役立つトート&エコバッグ

カラーはどんな服装にも合わせやすい生成と黒の2色。サイズは市販のポリ袋に対応した2種類で、Mは15L(W23×H26×D20cm)、Lは20L(W32×H34×D18cm)のサイズです。
裏面がコーティングされた綿素材で、上部を閉じるリボンもポイント。食品用なのにこなれた印象で持つことができるバッグです。

RT.nonomana
M 3,900円(税別)
L 4,800円(税別)

小さく折りたためる保冷機能付きバッグ

容量たっぷりなだけじゃない。テイクアウトから普段の買い物まで役立つトート&エコバッグ

続いては、シンプルでスタイリッシュな「サーモキーパーバレル」。書類などが入れられるトートバッグのようですが、簡易保冷タイプで、保冷材を入れられるメッシュポケットもあります。こちらもマチが広めで、お総菜やお弁当を重ねて入れたり、買い物の野菜や肉・魚、冷凍食品などを持ち運んだりするのにも便利です。

容量たっぷりなだけじゃない。テイクアウトから普段の買い物まで役立つトート&エコバッグ

通常の大容量サイズ(W55×H35×D20cm)は、ベーシックカラーなBLACKのほか、アースカラーやアクセントカラーを揃えた5色展開。BLACKには一回り小さなSサイズ(W40.5×H30×D15.5cm)もあります。どちらもコンパクトに折りたためるので、普段からエコバッグとして持ち歩くのもおすすめです。

サーモキーパーバレル
S.ベーシック-C 2,500円(税別)
ベーシック-C 2,800円(税別)

テイクアウトやピクニックに大活躍

容量たっぷりなだけじゃない。テイクアウトから普段の買い物まで役立つトート&エコバッグ

以前に比べ徐々に外出しやすくなった今、おうちにこもってばかりではなく、少しお出かけしたい気分になりますよね。できたてのお総菜やお弁当を、広々とした公園や川辺で食べたら、新鮮な気分になれてリフレッシュできそう。そんなときに役立つおしゃれなバッグ、ぜひ入手してはいかがでしょうか?

photo / ROOTOTE

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報