会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

ハンドメイドを満喫しよう。お家につくる「アトリエ空間」

ハンドメイドを満喫しよう。お家につくる「アトリエ空間」

モノづくりが好きな方にとっては、自分だけの「アトリエ」空間は憧れなのではないでしょうか。趣味に没頭できるスペースがあれば、心がほっと和むもの。小さなお家であっても、工夫次第で理想のアトリエをつくることができます。今回は、ハンドメイドを満喫できる、アトリエ空間のつくり方をご紹介します。

小さくてもつくりたい。自分だけの「アトリエ空間」

ハンドメイドを満喫しよう。お家につくる「アトリエ空間」

ハンドメイドなどの趣味に没頭できる、自分だけの「アトリエ」空間があったなら。そう憧れたことはありませんか。アトリエと聞くとプロの芸術家だけに与えられた聖域、といったイメージがありますよね。だからこそ、気軽に持てるものではなく特別な部屋を用意しなくてはいけないと考えてしまうのではないでしょうか。

アトリエって何だろう?

フランス語で「画家・彫刻家・工芸家などの仕事場」という意味を持つ「アトリエ」。画室・工房など「芸術家の仕事場」となる空間のことを指します。

たとえ芸術家としてお仕事をしている方ではなくても、趣味でハンドメイドをする時「ものづくりの拠点」となるスペースが欲しいと感じている方は多いのでは。現状のお家のなかで1部屋をまるごとアトリエにできなくても、工夫をすればリビングや使用頻度の低い部屋の一角に小さくつくることはできるかもしれません。

アトリエ空間に置きたいアイテムは?

ハンドメイドを満喫しよう。お家につくる「アトリエ空間」

専用の個室ではなくても、リビングの一角やキッチンの近くなどにあるちょっとしたスペースでつくることができるアトリエ。暮らしと趣味が溶け合う素敵な空間になることでしょう。アトリエに置きたいアイテムは主に4つ。これらのアイテムを配置できるくらいのスペースがあれば、きっと実現できるはずです。

1:広々としたマイデスク&チェアと収納棚

ハンドメイドを満喫しよう。お家につくる「アトリエ空間」

主にハンドメイドを楽しむためのアトリエなら、広々とした「使いやすい作業台」と「材料や道具を収納する収納棚」を用意しましょう。デスクは、できるだけシンプルなデザインで横幅奥行きともにゆったりとしたサイズ感を選ぶのがベター。作業に必要な道具や本などを広げても余裕があると良いですね。さらに長時間作業していても疲れにくいチェアも用意すると良いでしょう。

アトリエ空間では、収納アイテムにこだわるのもおしゃれにしあげるポイント。細々とした道具や材料をカテゴリ別にしまえる引き出しボックスや、使う時にそばに置けるワゴン収納などもおすすめ。移動できる収納は、デスク下の空間などデッドスペースを有効に使えるのも魅力です。

2:見せる収納を素敵に演出する「有孔ボードやトルソー」

ハンドメイドを満喫しよう。お家につくる「アトリエ空間」

アトリエ空間では、いかに使う道具を出し入れしやすく収納するかも大切なポイント。そこで取り入れたいのが、有孔ボードなどを壁に設置した「見せる収納」です。有孔ボードは、等間隔に穴の開いたボードのこと。穴の部分にフックなどの部品を取り付けることもでき、壁掛け収納に便利なアイテムです。

見せる収納は何がどこにあるのか一目瞭然なので、使いたい道具をすぐに手に取れるのが魅力。ほかにも、お気に入りの道具をインテリアの一部としても楽しめるなど魅力がたくさんあります。

ハンドメイドで洋服などをつくる方なら、ぜひ置きたいのがトルソー。作品を着せておくだけでなく、ファブリックやリボンなどをさっと掛けて収納するのにも便利です。まるでオブジェのように、空間のアクセントになりますよ。

3:自分らしいインテリア雑貨

ハンドメイドを満喫しよう。お家につくる「アトリエ空間」

アトリエは、自分だけのプライベートスペース。自分らしさを演出する、お気に入りのインテリア雑貨を飾るのも素敵です。ポストカードやポスターをフレームに入れて飾ったり、好きなテイストのオブジェを飾ったりと、アーティスティックな自分らしいスペースをつくってみてください。

4:空間に潤いを与えるインテリアグリーン

ハンドメイドを満喫しよう。お家につくる「アトリエ空間」

しあげには、表情豊かなインテリアグリーンを添えて。空いたスペースに小さくてもグリーンを置いてみませんか。ナチュラルでやわらかな雰囲気を演出してくれます。デスク上や床に直置きするのも良いですが、小さく安全に飾れるものならハンギングするのも素敵。目線より少し上に飾ると、立体的に葉のカタチや色合いを楽しむことができることでしょう。

自分だけの「アトリエ」をあなたのお家にも

ハンドメイドを満喫しよう。お家につくる「アトリエ空間」

クリエイティブな発想を刺激する、自分だけのアトリエ空間。使いやすさの鍵は、手の届く場所にしっかりと収納を備えることです。デザインの良いモノは見せて収納を、雑然と見えてしまいそうなモノはカゴなどを使って隠す収納を徹底すると素敵な空間になることでしょう。あなたもぜひ、日々の暮らしのなかで「趣味の世界」を堪能できる場所をつくってみてはいかがでしょうか。きっと心の癒しに繋がるはずです。

<監修・記事執筆>

伊野 奈緒美
リフォームスタイリスト3級
カラーコーディネーター2級
文部科学省後援 リビングスタイリスト2級 取得

https://naomi-spring.com/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報