会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

個性的な幾何学模様にくぎづけ。「U’U’(ウウ)」の磁器アクセサリー

個性的な幾何学模様にくぎづけ。「U’U’(ウウ)」の磁器アクセサリー

デザイナー小駒眞弓さんによる、硬度の高い磁器を使ったアクセサリーブランド「U’U’(ウウ)」。特徴的な幾何学模様のデザインは、繊細で思わず見入ってしまう完成度の高さです。釉溜まりによって色味が異なる個性豊かな作品の中から、あなたのお気に入りを見つけてみてくださいね。

手のひらから生まれる、つややかな結晶「U'U'」

“手の中から生まれる結晶”

Si Al Ca Fe Co …

陶磁器はその組成において鉱物や宝石ととても近いもの


膨大な時を重ねて形成されていく鉱物たちのような

小さなものが整然とつながっていく構築感

時間や意識が凝縮され結晶化していくイメージ

手の中から生み出される唯一無二の結晶たち
出典:http://uu-unununium.blogspot.jp
元々粘土遊びが好きだったというデザイナーの小駒眞弓さん。ビーズや拾った石などを使って、小さな頃からすでにアクセサリー作りを楽しんでいたそうです。「U'U'」では、ふとした時に触れたくなるような質感、ずっと見ていたくなるような磁器独特の魅力が詰まったアクセサリーを展開しています。それぞれに施された細かなディテールは、つい見入ってしまうものばかりです。

オリジナルの幾何学模様が美しいアクセサリー

ぽってりデザインが可愛らしいリング

大ぶりサイズのデザインが目を引く定番アイテムのリング。彫り模様によって濃淡が生まれる、ほのかに青みがかったアンティーク調のグレーカラーがとってもきれい。
「U'U'」のSNSでは、実際に彫り模様を作成している動画も度々アップされます。職人技としか言いようがない、本当に細かい作業に感動してしまいます。

焼き上げるときの生地の収縮や、焼き締めの厚みなどにより、どうしてもリングサイズをぴったりに作り上げることはできないのだそうですが、実際に指にはめてみて、自分に合うものと巡り逢うというのも素敵だと思いました。

耳元を上品に飾るピアス

幾何学模様が美しく映えるピアスたち。金彩やプラチナ彩などが施されたシックな印象のモチーフと、磁器そのままの色を表現したものなど、異なる印象のアイテムに目移りしてしまいます。

ビーズのような細かさが愛らしいシリーズ

ちょこんと小さな磁器モチーフを飾ったシリーズは、他にはない華奢な印象が魅力です。甘いドロップをイメージしたという長方形のモチーフが揺れるネックレスは、チェーンを好みに合わせて2段階に調節することが可能で、コーディネートに合わせてさりげなく存在をアピールします。

片方ずつ販売しているピアスは雨粒をイメージした、アンティークビーズのようなデザイン。和菓子をつくっていくかのように、石膏で作ったオリジナルの型を使って成型して作られるそうです。細くて華奢なチェーンがついているので、まるで耳元に垂れる雨粒かのような趣のある雰囲気に。どのモチーフも、釉溜まりによる色の濃淡が美しく、それぞれに個性ある表情を浮かべます。
「U'U'」のアクセサリーは、各地での展示や取扱店で販売しています。定期的に行われるイベント出展時などは、デザイナーの小駒さん自身も店頭に立たれることがあるそうです。作り手の方の思いを感じながら作品を選べるなんて、贅沢なひと時になること間違いなしですね。

U'U' instagram
ID:@uu.ceramic.jewelry

https://www.instagram.com/uu.ceramic.jewelry/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報