会員登録

ログイン

  • Facebook
  • Twitter
  • Sheage公式インスタグラム
  • インテリア・生活雑貨
  • ファッション
  • アクセサリー
  • コスメ・ビューティー
  • グルメ・食
  • アート・カルチャー
  • 旅行・お出かけ
  • ライフスタイル

ランチの大切さを忘れていませんか?心も体も元気になる「アンマール」のチキンバーガー

ランチの大切さを忘れていませんか?心も体も元気になる「アンマール」のチキンバーガー

高たんぱくで低脂質な鶏肉は、サラダチキンがブームになるなど、美容や健康に気を遣う女子の強い味方。そんなチキンを使った美味しいハンバーガーが食べられるお店が、東京の下町・門前仲町にあります。

チキン、バンズ、ソースを選んで自分好みのバーガーに

ランチの大切さを忘れていませんか?心も体も元気になる「アンマール」のチキンバーガー

下町情緒あふれる門前仲町駅は、人気の清澄白河駅の隣りということもあり、近ごろは美味しいベーカリーやスイーツショップが出店するなど、さらなる賑わいを見せています。
そんな賑やかな街の裏通りにあるのが、チキンバーガー専門店「アンマール」。店内で食べることもできますし、テイクアウトも可能です(現在はテイクアウトのみ2020年4月7日現在)。
バーガーの具材となるチキンは「あげどり」と「むしどり」の2種類。バンズは「茶色いこうばしバンズ」と「白いもちもちバンズ」、さらに低糖質の「大豆粉使用の大豆バンズ」の3種類。ベースとなるチキンとバンズの組み合わせを選んだら、次はソース選び。ソースは「甘辛しょうゆ」「ゆずこしょうマヨ」「スイートチリ」「バジルマヨ」の基本の4種類の他、「ねぎ塩」や「ジンジャー」など季節限定のものが数種類。どれも美味しそうで迷ってしまいます。

自分が口にするものと、真剣に向き合っていますか?

ランチの大切さを忘れていませんか?心も体も元気になる「アンマール」のチキンバーガー

オーナーの山口恵摩さんは自身が会社勤めをしていた頃、お昼ご飯をまともに食べられないほどの忙しさだったそう。「だからこそ、時間に余裕のある時はせめて美味しいもの、ちゃんとしたものを食べたかったんですよね」(山口さん)

その経験を踏まえ、「よいひるめしを。」をコンセプトに2017年に同店をオープン。仕事をする人、家事や育児に頑張っている人の力になれるようなメニューを考えました。
使っている素材は選りすぐりのものを。チキンは国産にこだわり、「むしどり」には香りにクセのない鳥取県産の匠の大山鶏の胸肉、「あげどり」には鹿児島県産のもも肉を使用。その他、バンズはチキンバーガー用に特注で焼いてもらっているもの、レタスは無農薬を使用しています。

「オーダーする時に皆さん、どれにしようって、組み合わせを迷われるんです。ちょっとめんどうだなと思うかもしれませんが、オーダーに悩んでいるときは仕事のこととか、家のことを忘れられるんですよ。他のことを忘れられるくらい、ランチのことを考えるのもいいじゃないですか」と山口さん。
最初は働く女性をメインターゲットにしていたそうですが、最近では健康志向の男性客も増えていると言います。

チキンの魅力をとことん味わえる

ランチの大切さを忘れていませんか?心も体も元気になる「アンマール」のチキンバーガー

山口さんからお話を伺ってから、いよいよご自慢のバーガーをいただいてみました。どの組み合わせにするか真剣に悩みましたが、一番人気だという「あげどり+茶色いこうばしバンズ+甘辛しょうゆ」のチキンバーガーをオーダー。さらに、サラダとドリンクとポテトがつくフルセットにしました。ポテトはプラス80円で、写真のようなカーリーポテトにすることができます。
揚げたてのチキンは、外がカリカリで中はとってもジューシー。甘辛と言っても決して甘すぎない、食欲をそそるソースはバンズとの相性も抜群です。サラダもたっぷりついて、かなりの満足度。

(写真)あげどり茶色いこうばしバンズ甘辛しょうゆ 710円(税別)
(写真のフルセットは+450円+カーリーポテト代80円)

ランチの大切さを忘れていませんか?心も体も元気になる「アンマール」のチキンバーガー

真っ白でコロンとした見た目がかわいい、むしどりのバーガーは「え!本当に胸肉?」と驚くほどチキンがしっとりとしてジューシー。チキンの旨味を引き立てる、ピリッと辛みの効いたゆずこしょうマヨとの組み合わせがおすすめです。「白いもちもちバンズ」はその名の通り、しっとり、もちもちしていて食べ応え満点。
山口さんが「ビーフパテを使ったグルメバーガー専門店では脇役になってしまうチキンを主役にしたかった」と言うだけあって、バンズの味わいや食感、ソースの塩加減や香りがチキン本来の美味しさを引き立てる絶妙のバランスとなっています。

(写真)むしどり白いもちもちバンズゆずこしょうマヨ 710円(税別)

美味しいランチがあれば毎日が楽しくなる

ランチの大切さを忘れていませんか?心も体も元気になる「アンマール」のチキンバーガー

忙しい日々の中では、「そういえば今日のお昼って何を食べたっけ?」「ランチのサラダって何が入ってた?」と、食に意識が向いていないことも多いのでは? でも、体をつくる大切な食事ですから、できればきちんとした素材を丁寧に調理したものを、ゆっくりと楽しみながら味わいたいものですね。アンマールのホームページにはこんな言葉が綴られています。
朝はダルい、けどあの店のランチを楽しみに頑張って起きよう
美味しいランチを食べて午後もうちょっと頑張ろう
子供が小さいとバタバタと残り物を食べる日々だけど、たまの外ランチ楽しい!
出典:https://www.torisand.com
そう、ランチが楽しみになれば、当たり前の毎日が、ちょっとだけ幸せなものになりそうですよね。毎日は無理でも、たまにはランチについて真剣に考えてみるのもいいかもしれません。

※2020年4月7日時点では、テイクアウトのみの営業となります。詳しくはホームページでご確認を。

photo / カオリーヌ

アンマール
東京都江東区福住1-2-2

https://www.torisand.com/

※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。
内容について運営スタッフに連絡

素敵だなと思ったらぜひシェアを

おすすめ情報